FC2ブログ
叶音のスキナコト。小説・漫画・アニメ・その他妄想(笑)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今後のこと
2012年02月24日 (金) | 編集 |
まだドラマが始まってもいないのに、考えたくないのに考えてしまう今後のこと。
かなり愚痴です注意




そもそも刑事ものにハマったきっかけは相棒でした。
右京さんがいて、薫ちゃんがいて、それを見守るたまきさんや美和子さんがいて、っていう、
あの初期のメンバーを愛していました。

で、三年前。薫ちゃんが卒業、っていう、松Pの所業にあまりに腹が立ち、右京さんの隣に薫ちゃんがいないって現実に耐えられなくて、相棒はもう私の愛してたものとは変質しちゃったんだなあ、と憤りながら諦め、視聴も中止。
(そもそも私は薫ちゃんファンだったし)

心の慰めに「刑事モノでかつバディモノでなんかいいのないの!?」と考えていた私の手にたまたま飛び込んできたのが(※ていうか仕事中)、日明恩の「潮崎&武本」シリーズでした。
(文庫本だったから背表紙に解説があったのですよ・・・)
ミステリオタクの潮崎くんに勧められるまま、「そういえば同僚も好きだって言ってたわー」と思いだして安積班の最初の二冊を読んだ所でたまたまドラマ化を知り、第一話を見て、
「あれ、全然キャラ設定違うぞ!?∑(゜д゜;)」とびっくりし(笑)、原作ファンはどんな反応なんだろう、とそれまで回ってもなかったファンサイト回って、あっという間に原作の面白さを刷り込まれてしまったという。ついでに安積班以外のも面白いんだから!と薦められるままに読んで、どんどん深みにはまりましたとも(笑)
ドラマ化がなければ、腐女子としてこんなに展開してなかったのは本当なんです・・・が。

流石にこれはないわー。


だって、安積班の原型すらとどめてないじゃない・・・?
多分、私が一番腹を立てている要因は、橋Pの言葉に原作リスペクトの気持ちが全然感じられないからだと思う。
(私見なので異議は認めます)
こんなに原作の良さすら引き出せないのなら、もうハンチョウ5で大コケして打ち切りになってしまえばいい・・(呪)とすら思う。マジで
だってもう神南署じゃないなら、神南くんもでないじゃない・・?
橋Pの言葉を読む限りだと、こんな冒険は5だけで、6には戻る・・・みたいな感じだけど。
ここまで萎えちゃうともうなんだかな、って気分です。
いやまぁ、原作ファンとしては、今までだって盛大に文句言いながら見てたけどさ(苦笑)
たとえキャストのスケジュールの関係でできないにしろ、そこまでして撮る意味はあるのか?
ファンとしてはね、やっつけ仕事でやられるとほんとつらいのよー!
視聴者はいつだってPの暴走に振り回されますね・・・

だいたい、本庁で警部補って、ハンチョウじゃなくて主任だろ・・・・とツッコミを入れたい。
安積班のナンバー2が警部補っておかしくないか!?
姫川主任が警部補だけど、部下たちみんな部長刑事か巡査だぞ!!
特別捜査一係、ちょうど越境の鷺沼さんがまったく同じ階級同じ部署wなので、皆様ああいうのを連想してくださいな。
上に三好係長みたいなのいないと絶対おかしいだろ・・・。管理官直属って何よ。
みんながハンチョウって呼ぶの、所轄じゃなきゃだめだろー!!
(冒頭で昇進して警部になってたりしたら、今度は所轄に係長で戻れない。まさかの降格とか・・・?(;´Д`))
リアリティってなんぞや・・・(遠い目)
まぁ、それ言い出したら涼子ちゃんが19歳で看護師は(飛び級でもしてない限り)明らかにおかしいし、
管内で殺人事件が起きてるのに帳場も立たない神南署も、安積班だけで解決しようとしてるのも明らかにおかしいんですけど。
原作が基本的にリアリティ重視(涼子ちゃんは大学生、臨海署にはもちろん帳場が立ちます)なので、まるっきり考えてないドリマ班・・・うううん、今までは「予算がないのね・・・」で無理やり納得してましたが、やっぱり全然考えてないのよねそういうとこ。


原作付き刑事ドラマで成功したなぁ、って思うの、越境、同期、ストロベリーナイト、臨場。
コケたな・・・と思ったのが笑う警官(映画)。あれはひどかったw
刑事ドラマも大人気で視聴者の目も肥えているのに、なんでああいうことするかな?
橋Pは、刑事ドラマ舐めてるだろ?原作ファンのこと全然考えてないだろ?

本庁勤務に疲れた安積さんを、交機に戻った速水さんがやってきてさらってく、という美味しい展開でもあればな・・・・ないだろうなぁ・・・。

とりあえず、「ハンチョウ5」だと思うと腹が立つので、
蔵様主演の新ドラマだと思って観ます。一話だけは。
2話目からは観ない予感がひしひしとしますが・・・。
見続けるかどうかは謎ですが、5は、ドラマ感想は書かない予定です。悲しいので。
サイト内に格納もしません。私の中でハンチョウ5はなかったことになりました(黒歴史扱い)
原作の覚書は続けます。ので、
今よりもっとゆっくりなペースになるかもしれないけど、覚書は更新予定とします。
とりあえずの今後の予定はそんな感じです。

そんな感じの愚痴をツイッターでも随分垂れ流しまして、ほんとごめんなさい・・・。某さまとか某さまとか。
ありがとう大好き感謝してる!!(ぎゅう)

-------------------------------------

気をとりなおして。

読んできました小説新潮3月号、隠蔽5!「宰領」
・・・・ってどういう意味?と辞書引いたら、「[名](スル)1 監督すること。取りしきること。また、その役。「請負工事を―する」「家事一切を―する」2 数人の旅行などに付き添って世話をすること。また、その世話人。」とありました。ほうほう。
相変わらず今野テンテーのタイトルセンスにしびれるわ。たまに「禁断」とかよく分かんないのもあるけどw
電話が鳴って竜崎がはんこを押す手を止めなくちゃいけなくて、「ヘッドセットがあれば・・・」と一瞬考えてたのを、ありありと想像してしまって爆笑しかけました(危険)(図書館内)
可愛い。可愛いよ竜崎!!
そして邦彦くんは三度目の受験です。大森署のみ~~んなが、署長の息子の受験をドキドキしながら見守っていますよ!!斎藤警務課長とか貝沼次長とかイタミンとか!!(笑)
愛されてるなあ、竜崎(笑)

そして、うっかり見逃していましたが、
オール讀物2012年2月号から「アクティブメジャーズ」・・・倉島くんのシリーズ始まってた!!
全然チェックしてなくて不覚っ!とうっかり叫んでしまった・・・・。
来月、凍土が文庫になるからね・・・そうかこのタイミングか。しばらく文藝で書かなさそうとか思ってたけど^^;;
ゼロの研修が終わったらしい倉島くん、今度は警部の昇進試験が待ってます。
(・・・っていうか今倉島くん何歳だ・・・?凍土から一年後だったら37だが)
3月号をちょろっと読んできて、白崎さんと西本さんがたくさん出てるのにびっくりして帰って来ました。
2月号は図書館待ち。
某作品に特別出演してたヴィクトル、今回はちゃんと出てくれればいいのになー。
やっぱりこの二人が揃ってくれないと!!


ぽちぽちありがとうございますv
続きから拍手コメントお返事でございます!
お心当たりの方はどうぞ!


>まれおさま
こんばんは~!隠蔽2、長くお付き合いいただいてありがとうございましたーvまったくどんだけ私は貝沼次長が好きなのか、ということを再認識いたしましたw楽しんでいただけて嬉しいです!!
公安捜査、だんだん要ちゃんが可愛くなってくんですよ!!本当です!(笑)そしてどんどんホタルさんが田中課長にめろめろになっていきますw三好組長は、本気でホタさんのために命を捧げる気でいますからね!一回くらいやらせてあげても・・・・みたいな気分になってもおかしく無いですよ(目がマジ)
あ、白バイ野郎は流石にわかりませんでした、すみません(笑)ええと、テレビドラマなんですね・・・?(ちょっとだけ検索はしてみた)
次回のハンチョウ5・・・ほんと、どうしてくれましょうか(剣呑)もう決定してしまったことは覆せないし、6は元に戻る・・・みたいな雰囲気ですが、本当に5を観る気なくしました!とりあえず1話は見てみますが、多分許せなくて2話目以降みなさそうな私です・・・orz ドラマは観なくても感想だけ読んだりはするので、もしまれおさまが「いいじゃん面白いよ!」って思ったらぜひまれおさまのブログに書いて下さいませね(笑)読書録も楽しませていただいておりますvv「おてせいしゅりけんとパチンコ玉」にうっかり噴いたので、次の覚書は潜入にしようかな!(笑)
そして、お誕生日おめでとうございました☆いい一年になりますように!
仕事の方は、だいぶ混乱自体はおさまってきたような来てないような(;´Д`)と、とりあえずがんばってますよー!
ではでは、コメントありがとうございましたー!


>えむ山羊さま
こんばんは~!えむ山羊さまは、村雨ファンですものね・・・・orz 安積さんがいればいい、ってわけじゃなくて、みんなが揃って安積班を作ってたんですものね!!(涙)ほんと、「ハンチョウ」ってタイトル止めて欲しいです。日記に書きましたが警部補が本庁に行ったらただの主任ですので。警部補がハンチョになれるのは所轄だけなのに・・・。
私も今日一日でだいぶ愚痴を言いました(苦笑)愚痴って、言わないに越したことはないんだけど、そういう時ってやっぱり同じ意見の人を探しちゃうんですよね、不思議と。おんなじ悲しい気持ちでいる人と、一緒に泣きたいんだな~って思っちゃいます。なので、あえて愚痴も書いてみます(笑)一緒に泣きましょう!4月になったらまたお茶会もしますし!!
ドラマ安積班がなくても、原作安積班は現在進行形だし、大丈夫!あと一週間でランティエ来ますからね!(もうね、そう考えないとほんとにやってらんない・苦笑)
ではでは、コメントありがとうございましたー!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。