叶音のスキナコト。小説・漫画・アニメ・その他妄想(笑)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
劇場版「あらしのよるに」
2005年12月23日 (金) | 編集 |
ねえちゃんを口説き落として○洲シネマまで「あらしのよるに」を見に行きましたv
成宮君演じるメイがすごく可愛かった!!
CMでちらっとは聴いていたけど、予想以上に中性的な声してますね成宮くん。
映画終わったあとに、姉ちゃんに「メイって、メス?」って訊かれちゃったくらい(笑)
「成宮くんがしてるんだからオスでしょ」って答えたんですけど。
メイが動くたびにほわ~~っとなるくらい可愛かったです。
ガブも健気で可愛い!
ガブが「おいらなんかに出逢わなきゃよかったのに!」って泣くところは思わず涙がだーー(T^T)ーーと。
雪山のクライマックス、「私を食べて、ガブは生きて」のところもだーー(T^T)ーー(涙もろい)
原作に思い入れがあるだけにどうなるかちょっと心配でしたが、そんなこと吹き飛ばすくらい出来が良かったです。
今月上梓された7巻の内容がちゃんと入っていて安心しました。
しかし映画&7巻で満足してしまった人は大人向けに書かれた「あらしのよるに」の単行本を読まない方がいいかも・・・(ラストが結構ショックだったので)

映画が終わって夕食の時に、
「泣いた?泣いた?」と姉ちゃんに訊いたら
「泣くまでいかなかった・・・」そうです。
うっそー(゚◇゚)ガーン
スポンサーサイト
テーマ:あらしのよるに
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。