叶音のスキナコト。小説・漫画・アニメ・その他妄想(笑)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
潜入4&スクープ
2009年06月28日 (日) | 編集 |
断水はなんとか免れています。


最近ナイスミドルZさん(定年間近)さんが仕事を手伝ってくれるんですが、
Zさんと後輩ちゃんのコンビがなかなか漫才みたいで面白い。
「娘が出来たみたいでしょ!?」と言ってる後輩ちゃんに、嬉しそうに「うん」と答えるZさんです(笑)(Zさん、息子さんばかりで娘が欲しかったらしい)
「パパとムスメの10日間」の話が出て、
「もし入れ替わったらどうする?!」話をしていまして。
Zさんが、「(後輩ちゃんと入れ替わったら)ガツガツ食べて太ってやる・・・」とか言ってるのが妙に小憎らしかったので(笑)

私が「もしZさんと入れかわったら・・・Zさん名義で裏ビデオ借ります

と言ってみたら、
「それは止めてください・・・!」と真面目に泣きが入ったので許してあげました(何様)
3分ほど笑い転げていました。
流石に安積さんに似て?そういうところは妙に潔癖だよなぁ、Zさん。
今まで借りたことないらしいしな!>エロビデオとか。
(しかし客に接しない仕事とはいえ、なんつー話をしてるんだ。)


さて、潜入4!「罪責」
それにしても、どうして毎回表紙が・・・・orz
TOKAGEとかはまぁ好きなんだけど(表紙が)「膠着」も絶対表紙で損してると思う・・・。

内村所長の不思議な能力ってこれかぁ・・・・。てか本当にエスパーかなにかですかこの人。
(もしかして、STの翠ちゃんと同じ能力者だったりするのか・・・?)
佐伯さんの愛され度が上がってて笑ってしまう・・・。ここで新キャラ登場ですか。45歳マル暴刑事緑川さん。奥野の今の相棒です。彼の台詞で、
佐伯さんって捜査四課のアイドルだったんですね、と確信に至りました。
安積さんはベイエリア分署のアイドルですよねー。そしてひぐっちゃんは捜一のアイドルです・・・w
佐伯さん⇒奥野の「よし。大人になったな」の言い草も妙におかしいんですが、
奥野君の「いや、光栄に思っちゃいかんですか?」にもっと笑う・・・。愛されてるなぁ、佐伯さん(笑)

そして、ミツコちゃんを慰める役を所長に取られた佐伯さんですw
やっぱこう・・・・「彼氏」じゃないんじゃないのか・・・・・・??<佐伯さんとミツコちゃん。


やっぱり、読み始めると止めどころが分かりませんよ!(そして結局全部読んでしまうオチ)
確か潜入5が出るのは秋頃だったと思うんで・・・淋しいなー。


そんでもって、
やっぱり休憩時間に「スクープ」を少し読んでいて、止まらなくなりました・・・。
か、可愛いな布施ちゃん!
「ギブアンドテイクだもん」とか・・・遊んでそうな若者(25前後?)に見えますが(実際遊んでるけど)
れっきとしたテレビ局の社会部のスクープ記者です。
大の男が「だもん」とかいうな可愛いじゃないか。
珍しく、どうにも腹が読めないタイプの主人公です。が、女の子とは遊ぶけど、女遊びはしないあたりが今野キャラだなぁとも思います(笑)
布施ちゃんとなじみの黒田刑事(40手前くらい?)がすばらしくツンデレで!てか、なんで警察関係者ってツンデレばっかりなんですかwうざそうにあしらってるくせに、姿を見せなくなったら気になっちゃうなんて・・・。離れてみて、初めて分かる恋心ですね分かります。
独り残されまいと黒田さんの背広の裾を握って離さない布施ちゃんに萌え(笑)

最後まで不思議ちゃんな布施ちゃんでした(笑)
女の子の正義の味方、なのですね! でも最後に黒田さんに向かって、「あんたも抱いてやろうか?」には笑った!
動揺して罵ってる黒田さんもカワイー。
なんだかんだで布施ちゃんを気に掛けてる黒田さんと、黒田さん大好きで寄ってく布施ちゃん。
うーん・・・今回は、刑事×記者かな。羊の皮を被った狼なので(笑)最初に押し倒す方は布施ちゃんで。襲い受け万歳!

と思ってましたが、段々記者×刑事でも構わないような気がしてきた(笑)
うーん、やっぱり刑事記者刑事くらいで。


---------------------------------


やっぱりひるおびにヘッドが出ていた模様です。こっちで放映されなかっただけで・・・(がっくり)
本当は11時~15時までなんですよね。
でもこっちじゃ12時から2時までしかやんねーでやんの―――!!(泣)もう・・・!!!
家電に怖ろしいほど詳しいヘッド(違)、見たかったなぁー。




仕事中に雑誌のチェックをしていたら、ある俳句雑誌で今野先生が対談していました。
思わず「は?!」と声が洩れました。すげぇ取り合わせだー。
対談相手がすごい今野センセファンだそうで・・・。
俳句ほとんど関係ない話ばっかりしてました(笑)ただ単に今野センセに会いたかっただけなんじゃ・・・。
とりあえず、そんなトリックがあるとするなら、
須田チョウの出番ですね、と思いました。

-----------------------------

ブックオフで、久々に大量買い。なんかすごく本が買いたい気分だったの・・・。
旧ベイエリア3冊とイコン。あとこの前のしをんちゃんの(だっけ?)のエッセイに書いてた「美男の達人」
それから、ホワイトハートの「ドラゴン刑事!」
少女小説で刑事ものって珍しいよな・・・と最初の方をめくっていたら、
「刑事は質問する側であって、される側ではないのだ」の一文に「・・・?」と思い、
次のページの「死臭とは、人が突然死を迎えたときに垂れ流す(以下略)」で、確信に変わりました。
この人めちゃくちゃ今野センセに影響うけてるなー!
あとがきでも書いてました。大ファンだそうで。

安積さん達は海側のちっちゃな所轄ですが、主人公・龍鈴麗(ロンレイリー)部長刑事は北多摩、東京都最北の警察署・・つまり山側のちっちゃな所轄署です。
そして、強行犯係に5人しかいない、という点でも既視感・・・というかそのままですね(笑)
鹿川係長も安積さんっぽいし、その同期で親友の元・交機隊小隊長(今は交通課の係長補佐)の熊添さんが出てきたときには「速水さんですね」と頷いちゃうくらいです。つーか、あんまり被るんで吹いた。

今野作品のオマージュという点では、とにかくものすごく既視感ばっかりで笑ってしまうんですが、
少女小説できちんと警察ものを書いてるのは高評価。
結構面白かった。(P125~あたりの)熊添さんと鹿川さんのやりとりが可愛い・・。(そして、作者、すごい速水ファンなんだなーと思った)
鹿川さんが熊添さんの車に乗るのを嫌がってるとことか、(寿命が縮むから。熊添さんってば、鹿川さん乗せたまま違反車追っかけちゃうのね・・・。笑)
「黙ってろ。舌噛むぞ」とか絶対言われてるに違いない!
「刑事になるか?」と問われて、「デカなんてまっぴらだ」と言う熊添さんとか。

この作品の続き、読みたいです。
つーか作者が同県人だった・・・。



すみません、今の今まで拍手コメントに気がついていなかった大馬鹿者です!(平伏)
ごめんなさーい!!!

お心当たりの方は続きからどぞ!

>06/21 mituruさま
はじめましてーvvようこそおいで下さいました!
そんな萌え転がられているなんて、嬉しすぎるコメントありがとうございます!むしろ私が転がりました!(照れ照れ)
まだ若造の頃の速安って気になりますよね~!跳ねっ返りの安積さん・・・がなかなか想像できないんですが(笑) でも今でも(本庁のヤツらに可愛い部下達が低く見られた!)と感じると頭に血が昇っちゃうハンチョウなので、交番勤務時代は結構スタンドプレイをしていたりしてw
今野コンテンツ、このままだと作っちゃうかもしれません・・・。というか、絶賛放置プレイ中なサイトにまでお越しいただいたそうで非常に申し訳なく・・・(滝汗) あれは早めに何とかしたいと思ってはいます・・・!
もしかしたら感想が主なものになるかもしれませんが、気長にお待ち頂けると嬉しいです(o_ _)o))ペコッ
そして、守護天使安積さん、見ましたよー!あまりの可愛さに倒れそうになりましたww ヘッドの視線ではいつもあんな風に見えてるのかもしれません(まさか)
ではでは、コメントありがとうございましたーv



>06/25 はなこさま
はじめましてーvvようこそおいで下さいました!
ドラマからハマられたそうで!(笑)ドラマのヘッドは面白おかしい人に成り果ててますが、原作のヘッドは本当にカッコイイですよね・・・!!!
安積班のここに萌えた!とかありましたら是非語ってやって下さいませv
ではでは、コメントありがとうございましたーv

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。