叶音のスキナコト。小説・漫画・アニメ・その他妄想(笑)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
隠蔽捜査
2009年05月22日 (金) | 編集 |
ぱちぱちありがとうございます。嬉しいですv



友人と一緒に「天使と悪魔」見てきました。そういえば、ダヴィンチ・コードもこのメンバーだったな・・・。
天使論とか悪魔論とか展開されるのかしらと思ってたんですが出てきませんでしたね。

イルミナティとガリレオ。宗教と科学。

2時間程度でさくさくと謎解きも進むんで、前回の「ダヴィンチ・コード」よりは見やすかったと思う。
しかしやっぱり謎が残る・・・
最後に焼身自殺したなんとかさん(横文字苦手)。彼は科学の実績を発表することを神への冒涜だと言い切ってますが・・・・
イルミナティは科学者集団の秘密結社じゃないんかい?科学否定してるがな。
違ったとしたら何がしたかったのか・・・とか、
イルミナティとの関係は?とか。あの実行犯雇ってただけ?
そこら辺がどうもすっきりしませんよ。
原作読んでたらもっと分かるのかなぁー。


---------------------------------------



「隠蔽捜査」読了。
”冒頭から読者を敵に回す男・竜崎”と好きサイトさんに書かれてあったんですが、
本当にえー!と思いました・・・ええ、解説にもありました。お友達になりたくないタイプ(苦笑)
でも、正論の男・竜崎です。
自分の保身を考えず、常に正しくあろうとする彼が、警察の危機と家庭の危機をどう乗り越えていくのか・・・という話。
そしてやっぱり、主人公愛されすぎ(笑)
筆頭は刑事部長の伊丹さん。小学校の同級生で、キャリアとして再会以来、「幼なじみじゃないか」と気安く接してきます。
でも竜崎は伊丹さんの取り巻きにイジメを受けていたと思ってるのでものすごくツンツン。
(結構な苛めだけど、別にイタミンが直接手を下していたわけではないし、イタミンは苛めの事実を知らなかった)
でも実は伊丹の方は竜崎のことを―――。
こう書くと意味深っぽいですが、・・・・・・誇張表現じゃないと思う
伊丹の危機に竜崎が間に合って良かった。ほんとよかった。
そしてもう1人、広報室長の谷岡さん。一言でいうとわんこ・・・・!!
竜崎に「俺はもう上司じゃなくなる」といわれた谷岡さんの台詞が、愛の告白に聞こえました。
「もし課長がまったく違う部署に行かれようとも、私はずっと課長を尊敬しています。それを忘れないでください(中略)本当の気持ちを申し上げているのです」


今野先生の他のシリーズでも思うんですが、中盤から俄然面白くなってきますね!

そして竜崎の奥さん・冴子さんの男前振りに惚れました。
「よろしい」
「国のために働きなさい」
この二つの台詞にノックアウトです。かっっこいい・・・!!!(転げ回り)
普段は穏やかな感じの人なのに、いざとなると男前に豹変。
カッコイイよ・・・・(溜息)
この人がどうして竜崎と結婚したのか是非聞いてみたい。
なんというか、竜崎は今回は間違えなかったけど、基本的に夫失格父親失格だよね。
現に冴子さんに無能呼ばわりされてるしw

伊丹視点での短編はあるそうなので(しかしまだ単行本になってないそうなので、
明日図書館で雑誌を漁ってきます・・・)

先生、冴子さん視点でなにか書いてくれないかなぁ・・・・。
伊丹とは顔見知りらしいので、是非伊丹と竜崎のイチャイチャを第三者の視点で!w


安積班の短編も大好きですが、黒木、村雨、桜井視点のやつがとにかく可愛いので、
これで須田と速水さん視点で書いてくれないかなぁ、と思ってますが、どうかな。。。
先生、須田と速水さんお気に入りだよね・・・。なんというか、聖域、という感じがする。
速水さんだって、第一作目は名前すらなかったのに(!)<名前がなかった(交機隊隊長とだけ)にしてはかっこよすぎたけど・笑)今じゃすっかり安積さんとコンビを組んだりして一作につき一回は名前が出てくるし。

今「イコン」読んでますが・・・。書類仕事ばかりやらされて「檻に入れられた猛獣」みたいになってる速水さんを安積さんが相棒として捜査に連れ出してますが。
立ち回りからなにから、速水さんが活き活きしすぎて笑える。。。
そんなに安積さんと一緒が嬉しいのか!
帰ろうとする安積さんに、「相棒なんだから」という理由で引き留める速水さんに萌えすぎてゴロゴロしてしまう。
相棒なんだからもっと一緒にいられるかと思ったのに、もうお前は帰るのか!みたいな。


安積さんが速水さんを相棒にすると、決まって速水さんが安積さんの刑事手腕に感心しています。
事情聴取が終わった後、「どう思う?」って聞いてるのに、速水さんは安積さんを絶賛してて、
「そういうことを聞いてるんじゃない!」って怒られるんですけど(笑)
なんというか、たとえば、
「今日の夕飯はこれこれこういうメニューで、具はこれとこれとこれを入れようと思うんだけどどう思う?」と聞いたのに、
「お前の手際は本当にいいなぁ」みたいなこと言われて、
「そうじゃなくて、このメニューでいいかって聞いてるの!」みたいな。
あー・・・ようするにただのバカップルにしかみえない・・・・。


うちの市で一番大きな本屋に問い合わせてみましたが、
ランティエは置いてないし置く予定もないと言われました・・・orz
検討するぐらい言ってくれ!!(泣)
結局通販することにしました・・・。
なんというか、安積班も(もちろんドラマも)もっと力入れて宣伝してくれたらいいのになぁ、と思います。
私の周囲で読んでる人間が少なすぎるよー。

今積んでる本の目処が付いたら「果断 隠蔽2」に移りたい所存・・・!


あ、うちのとこでも薬局・スーパー・コンビニと軒並みマスク完売です。
うちの職場でもマスク推奨。まぁ私はもとからマスク し て る け ど ね・・・・。
(花粉症⇒アレルギー&風邪で外すタイミングがなかった・・・)
ここも凄く人が集まるところなので、マスク義務づけちゃえばいいのにーと思わなくもない。
現にいつ発症者がでてもおかしくないですよ。
姉のトコでももうすぐ教育実習が始まるらしいし、まさか関西圏の人立ち入り禁止とか無理だろう。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。