叶音のスキナコト。小説・漫画・アニメ・その他妄想(笑)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分にびっくりだ
2009年05月11日 (月) | 編集 |
HDDつきDVDプレーヤーを買ったせいで、
なんだか自分でも吃驚するほどTV三昧です。
巻き戻ししないって楽だ。
でもバラエティは見ないしつけっぱにもしないのですが、
とにかくドラマばっか見てる感じですよ。
(以前ドラマはほとんど見なかったので・・・)

で、自分で自分にびっくりした話。
前クールで菅野美穂主役の刑事ドラマ「キイナ」を見てたんですね。
「かも?」「とか?」なんて可愛い菅野美穂に釘付け。そして管理官かちょえー。
と思いながら見てました。

で、そろそろDVDに落としておくか、とCMカット編集をしてて

「あれ?、このキイナの部下のキャリアくん、なんか見たことあるなー」

とふと思って。

次の瞬間「ゴッドハンド輝じゃん・・・!!Σ( ̄□ ̄;)」と自分にツッコミを入れました。

気がついてなかったのか自分・・・!!
(ゴッドハンド輝は、寺様目当てで1話から見てました・・・orz)
つーか主役・・・。
姉にその話をしたらものすごく笑われた・・・当たり前だが・・・。


ちなみに、ゴッドハンド輝。
寺様がお父さん(飛行機事故でもうお亡くなり)なので、1話以降は回想シーンにしか出てこない(苦笑)
あとは外見やくざっぽいけどものすごくカッコイイ院長と、
意外と原作と似てるんじゃないの、と思った北見先生につい集中してしまって。
すみません主役そっちのけでした。

もしかしたら、キイナでは菅野美穂と比べてるから背が高い印象があったけど、
輝だと他の男性陣と比べてちっちゃいイメージがあって、一致しなかったのじゃないのか・・・。
とか?(キイナっぽく)

・・・・・って、来週で最終回?Σ( ̄□ ̄;)
全6回って・・・すくなっ!でも次のキムタクのMr.brainも気になっている・・・。
しかしゴッドハンド、結構気に入っていたので残念です。
なんというか、医療ものに見せかけてなんか魔女ッ子なんじゃないの、とツッコミを入れたい。
変身シーンでお父さんの霊を呼び出して憑依、みたいな。
まじょっこ輝ちゃん・・・・面白かったのにー(笑)
手術シーンは、はらはらするよりもなんか変な笑いが込み上げてくる。

そして、病院経営がピンチの時に
「どうして相談してくれなかったんですか・・!」と涙目で院長を詰る北見先生に激しく萌えた・・・。
ちょ、北見先生てば院長好きすぎじゃねーの?
つーか院長かっこよすぎだー。
疲れて眠ってる北見先生に毛布を掛けてあげる院長。独り言で自分の夢を語る院長。そしてそれを実は聞いている北見(笑)
交渉しに行く院長を門で待ちかまえてる北見先生。
なんかこう・・・熟年夫婦だなぁ。

原作の最初の方は全然読んでないので(最近のは本誌立ち読みしてるけど)
漫画喫茶行ってこようかな、ふふ。


--------------------------------------------------------



名探偵の掟。
Loveshuffleのおうちゃんが名探偵をやっているようで可愛いです・・・!(爆笑)
そしてカフェの店員の男の子がすごい気になります。。。。
えっと、もしかして、天下一とこいつをくっつける気かドラマスタッフ・・・!!Σ( ̄□ ̄;) と思うほどあざとい演出。ええー。
ちょ、そこでなんで抱き締めちゃうの・・・!?(動揺)
でもどっちかといえば、「どうしようどうしよう・・・」と警部に絡んでいく天下一の方が好きだ・・・。
ビジュアルどうこうは気にしない。
あえていうなら天下一は「ピンで襲い受け」だと思うんだよな・・・・。
(えー、これから原作よみます・・・・)


-------------------------------------------

BOSSは最近ちょっとチラ見(あんまり集中はしてない)
それにしても・・・・BOSSを見ると、無性に今野敏のSTシリーズが読みたくなります。
まだ一作目しか読了してないけど!
一筋縄でいかない個性の面々に囲まれるキャリア上司、という設定が・・・・。
BOSSもいいんだけど、愛されキャップが見たいんですよ。
今野敏の、愛され系主人公は可愛くて良いなぁ。

ST 警視庁科学特捜班、読んだ感想。
なんという姫キャップ・・・・!!!(爆笑)かわいいっつーの!!
お嬢様キャップをみんなでもり立てていくのねこのシリーズは・・・という認識で合ってますか。
にやにやできましたし、わりとさらっと読み終えました。
基本的にみんな群れたがらない問題児だけど、でもみんなキャップのことは大好きなのね。
ホントに、今野キャラは主人公愛されすぎる。
このメンバーが、「キャップの言うことしか聞かない」というのに激しく萌えます。
萌ながら変な笑いが・・・・。
1巻の時点では、キャップ総受け(翠さん相手でも・笑)だけど、
青山くんとか赤城さんとか絡んでくれたら美味しいなぁ。
とくに青山くん。実はキャップ大好きだろ。


なんというか、このSTシリーズは、刑事ものというよりは、
戦隊ヒーローものですね。
特殊能力は持ってるけど社会人的にはどうよ、みたいな人たちを
凡人キャップ(一応キャリア)が一生懸命纏めようとわたわたしています(笑)
とりあえずメンバー覚え書き。
百合根友久=キャップ
赤城左門=法医学担当。女性恐怖症のSTのリーダー(でも自称一匹狼・笑)
黒崎勇治=毒物専門家。とにかく無口な武道の達人。
青山翔=文書鑑定・プロファイリング担当。絶世の美青年。秩序恐怖症で散らかってないと安心出来ない。決まり文句は「ねぇ僕帰っていい?」
結城翠=物理担当。不可聴域の音波も感じ取る異常に耳のいいナイスバディ。閉所恐怖症で服装も開放的。山吹才蔵=第二科学担当。坊主(曹洞宗)現場で必ず経を上げる。


明日はハンチョウの日なんですが・・・・。
ちょ、公式自重・・・!と叫んだのは私だけじゃないはずだ。
なんでも、桜井が村雨ラブな展開らしい。
まぁ、あの、原作も、桜井くんは結構村雨のこと好きですけどね・・・・(もごもご)


できれば腐女子に迎合しないで欲しいなぁ・・・
(と腐女子が言うのはおかしいかしら??)


そういえばこの前、交機隊の小隊長の中の人が番宣で出ていたのを見たのですが。
・・・・・ヘッドがあんな面白おかしい感じなのはこの人の所為ですか・・・!(爆笑)
動物とか家電について熱く語る語るw
ご本人がヘッドについて「お節介な人です」と仰っていましたが、
(原作でもハンチョウが「人のことなど知ったことかという顔をしているのにな」と思ってくすくす思い出し笑いをしていましたが)

お節介なのはハンチョウ限定ですから・・!とツッコミを入れてみる。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。