叶音のスキナコト。小説・漫画・アニメ・その他妄想(笑)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
潜入!
2012年02月28日 (火) | 編集 |
今日から潜入捜査の覚書を始めました。
これから一ヶ月ほどお付き合いください←(遅っ
私、潜入は、某MさまとOさまの刷り込みで出来あがっております(笑)
ありがとうございますw

なので、今日タイピングで打ち込みしながら、
脳内BGMは、「内村所長が倒せない」でした。(「エアーマンが倒せない」のメロディーで)


気がついたら同じ横顔を見てる
そしていつも所長返事しない (あんたが呼んだんだろ!)
諦めずに労災休暇を申請するけど、すぐにミッション下るよ
パチンコ玉があれば楽にヤクザの命取れるけど
何回やっても 何回やっても 内村所長倒せないよ
刺さる言葉は何回やっても避けれない
うしろに回って撃ち続けてもいずれは風に飛ばされる
拳銃連射も試してみたけど妖怪相手じゃ意味が無い
だから次は絶対勝つために俺は手裏剣だけは最後までとっておく・・・!



・・・我ながらアホですな。


あ、潜入は別に佐伯さんと所長が戦う話ではありません。念のため(笑)
内村所長があまりにもタヌキなので、たまに佐伯さんは殺意を覚えるとは思いますがw
でも相手が妖怪じゃねえ・・・。
もし潜入をゲームにしたら、内村所長は確実にラスボスだなぁとか思いますよw
(まぁ、最終巻でやけに所長が可愛くなってて逆にビビったけどw)

--------------------------

小説推理4月号で萩尾さん連載終了ー。

・・・・来月あたり、越境4来ないかね!とそわそわしています。年始あたりからずーっとそわそわしすぎですね私(笑)

ぽちぽちありがとうございますv
続きから拍手コメントお返事でございます!
お心当たりの方はどうぞ!


[続きを読む...]
スポンサーサイト
今後のこと
2012年02月24日 (金) | 編集 |
まだドラマが始まってもいないのに、考えたくないのに考えてしまう今後のこと。
かなり愚痴です注意




そもそも刑事ものにハマったきっかけは相棒でした。
右京さんがいて、薫ちゃんがいて、それを見守るたまきさんや美和子さんがいて、っていう、
あの初期のメンバーを愛していました。

で、三年前。薫ちゃんが卒業、っていう、松Pの所業にあまりに腹が立ち、右京さんの隣に薫ちゃんがいないって現実に耐えられなくて、相棒はもう私の愛してたものとは変質しちゃったんだなあ、と憤りながら諦め、視聴も中止。
(そもそも私は薫ちゃんファンだったし)

心の慰めに「刑事モノでかつバディモノでなんかいいのないの!?」と考えていた私の手にたまたま飛び込んできたのが(※ていうか仕事中)、日明恩の「潮崎&武本」シリーズでした。
(文庫本だったから背表紙に解説があったのですよ・・・)
ミステリオタクの潮崎くんに勧められるまま、「そういえば同僚も好きだって言ってたわー」と思いだして安積班の最初の二冊を読んだ所でたまたまドラマ化を知り、第一話を見て、
「あれ、全然キャラ設定違うぞ!?∑(゜д゜;)」とびっくりし(笑)、原作ファンはどんな反応なんだろう、とそれまで回ってもなかったファンサイト回って、あっという間に原作の面白さを刷り込まれてしまったという。ついでに安積班以外のも面白いんだから!と薦められるままに読んで、どんどん深みにはまりましたとも(笑)
ドラマ化がなければ、腐女子としてこんなに展開してなかったのは本当なんです・・・が。

流石にこれはないわー。


だって、安積班の原型すらとどめてないじゃない・・・?
多分、私が一番腹を立てている要因は、橋Pの言葉に原作リスペクトの気持ちが全然感じられないからだと思う。
(私見なので異議は認めます)
こんなに原作の良さすら引き出せないのなら、もうハンチョウ5で大コケして打ち切りになってしまえばいい・・(呪)とすら思う。マジで
だってもう神南署じゃないなら、神南くんもでないじゃない・・?
橋Pの言葉を読む限りだと、こんな冒険は5だけで、6には戻る・・・みたいな感じだけど。
ここまで萎えちゃうともうなんだかな、って気分です。
いやまぁ、原作ファンとしては、今までだって盛大に文句言いながら見てたけどさ(苦笑)
たとえキャストのスケジュールの関係でできないにしろ、そこまでして撮る意味はあるのか?
ファンとしてはね、やっつけ仕事でやられるとほんとつらいのよー!
視聴者はいつだってPの暴走に振り回されますね・・・

だいたい、本庁で警部補って、ハンチョウじゃなくて主任だろ・・・・とツッコミを入れたい。
安積班のナンバー2が警部補っておかしくないか!?
姫川主任が警部補だけど、部下たちみんな部長刑事か巡査だぞ!!
特別捜査一係、ちょうど越境の鷺沼さんがまったく同じ階級同じ部署wなので、皆様ああいうのを連想してくださいな。
上に三好係長みたいなのいないと絶対おかしいだろ・・・。管理官直属って何よ。
みんながハンチョウって呼ぶの、所轄じゃなきゃだめだろー!!
(冒頭で昇進して警部になってたりしたら、今度は所轄に係長で戻れない。まさかの降格とか・・・?(;´Д`))
リアリティってなんぞや・・・(遠い目)
まぁ、それ言い出したら涼子ちゃんが19歳で看護師は(飛び級でもしてない限り)明らかにおかしいし、
管内で殺人事件が起きてるのに帳場も立たない神南署も、安積班だけで解決しようとしてるのも明らかにおかしいんですけど。
原作が基本的にリアリティ重視(涼子ちゃんは大学生、臨海署にはもちろん帳場が立ちます)なので、まるっきり考えてないドリマ班・・・うううん、今までは「予算がないのね・・・」で無理やり納得してましたが、やっぱり全然考えてないのよねそういうとこ。


原作付き刑事ドラマで成功したなぁ、って思うの、越境、同期、ストロベリーナイト、臨場。
コケたな・・・と思ったのが笑う警官(映画)。あれはひどかったw
刑事ドラマも大人気で視聴者の目も肥えているのに、なんでああいうことするかな?
橋Pは、刑事ドラマ舐めてるだろ?原作ファンのこと全然考えてないだろ?

本庁勤務に疲れた安積さんを、交機に戻った速水さんがやってきてさらってく、という美味しい展開でもあればな・・・・ないだろうなぁ・・・。

とりあえず、「ハンチョウ5」だと思うと腹が立つので、
蔵様主演の新ドラマだと思って観ます。一話だけは。
2話目からは観ない予感がひしひしとしますが・・・。
見続けるかどうかは謎ですが、5は、ドラマ感想は書かない予定です。悲しいので。
サイト内に格納もしません。私の中でハンチョウ5はなかったことになりました(黒歴史扱い)
原作の覚書は続けます。ので、
今よりもっとゆっくりなペースになるかもしれないけど、覚書は更新予定とします。
とりあえずの今後の予定はそんな感じです。

そんな感じの愚痴をツイッターでも随分垂れ流しまして、ほんとごめんなさい・・・。某さまとか某さまとか。
ありがとう大好き感謝してる!!(ぎゅう)

-------------------------------------

気をとりなおして。

読んできました小説新潮3月号、隠蔽5!「宰領」
・・・・ってどういう意味?と辞書引いたら、「[名](スル)1 監督すること。取りしきること。また、その役。「請負工事を―する」「家事一切を―する」2 数人の旅行などに付き添って世話をすること。また、その世話人。」とありました。ほうほう。
相変わらず今野テンテーのタイトルセンスにしびれるわ。たまに「禁断」とかよく分かんないのもあるけどw
電話が鳴って竜崎がはんこを押す手を止めなくちゃいけなくて、「ヘッドセットがあれば・・・」と一瞬考えてたのを、ありありと想像してしまって爆笑しかけました(危険)(図書館内)
可愛い。可愛いよ竜崎!!
そして邦彦くんは三度目の受験です。大森署のみ~~んなが、署長の息子の受験をドキドキしながら見守っていますよ!!斎藤警務課長とか貝沼次長とかイタミンとか!!(笑)
愛されてるなあ、竜崎(笑)

そして、うっかり見逃していましたが、
オール讀物2012年2月号から「アクティブメジャーズ」・・・倉島くんのシリーズ始まってた!!
全然チェックしてなくて不覚っ!とうっかり叫んでしまった・・・・。
来月、凍土が文庫になるからね・・・そうかこのタイミングか。しばらく文藝で書かなさそうとか思ってたけど^^;;
ゼロの研修が終わったらしい倉島くん、今度は警部の昇進試験が待ってます。
(・・・っていうか今倉島くん何歳だ・・・?凍土から一年後だったら37だが)
3月号をちょろっと読んできて、白崎さんと西本さんがたくさん出てるのにびっくりして帰って来ました。
2月号は図書館待ち。
某作品に特別出演してたヴィクトル、今回はちゃんと出てくれればいいのになー。
やっぱりこの二人が揃ってくれないと!!


ぽちぽちありがとうございますv
続きから拍手コメントお返事でございます!
お心当たりの方はどうぞ!


[続きを読む...]
なん・・・だと・・・
2012年02月21日 (火) | 編集 |
朝からツイッターで情報回ってきて、心が折れそうになりましたとも・・・・


ハンチョウ5,安積さんだけ本庁に異動してキャスト一新だと・・・!!∑(゜д゜;)


それもうハンチョウじゃねえよ。


須田チョウも速水ヘッドもいない安積班なんて―――!!!(号泣)


あぁもう泣いていいですか・・・・。
ちょっと月曜ハンチョウ感想する気力すらなくなってるんですけど・・・・。
1話はとりあえず観る、観るつもりだが・・・・感想書かないかもしれません。既に愚痴しかでない状態です・・・。
ごめん私原作厨だからさーーーーー。
ドラマからハマったといっても過言でないけど、原作を先読んでいたし、今野ファンだからさ・・・・。
それにしてもひどい仕打ちだ・・・。


新大陸とかほんと要らない。ハシチョウ、原作ファンもドラマファン(※主に村雨)も敵に回してなにがしたいんだ?

ハシチョウ、ハンチョウと言う名の別のドラマ作らないで・・・。せめて原作リスペクトの姿勢を見せて欲しいんですが・・・・あれだけ原作レイプしといてついにこれか・・・・(遠い目)

とりあえず、一回目見終わったら茶会やることにします。
ちょっと愚痴吐き出させて欲しいっす。愚痴大会しよう!皆様!!(涙)


-------------------------------------

22発売の小説新潮で隠蔽5連載スタート!!の模様。
安積班、隠蔽5、クローズアップ、新連載が続くのがせめてもの心の救いって感じ・・・・

クローズアップ
2012年02月21日 (火) | 編集 |
最近日記じゃなくて週記になりつつある・・・・。

よーやく!隠蔽2終わった・・・長かった(苦笑)
気長ーにお付き合いいただいた皆様、ありがとうございますv(o_ _)o))
で、来週は、潜入か防諜班をやろうか・・な?


小説すばる3月号から、布施ちゃんシリーズ確定!!やっぱりね。
「クローズアップ」、今回も長編。
というわけで読んできましたとも!
こ・・っ今回は谷口くん視点なの~!?
あ、鳩村さん視点もありますけれどもww
相変わらず非常ににやにやしました。( ̄ー ̄)にやにや。
ほんっと、今野テンテーは読者を喜ばせる術をしっていらっしゃるなー(笑)
(でも、私、スクープは無印が一番好きですが・・・・布施ちゃんの危機に颯爽と助けに来てくれる黒田さんマジ王子様。また短編でも読みたいです)

奏者水滸伝最終巻、「北の最終決戦」読了。
あの本郷警視が意外と骨太なところを見せてくれました!うふふ。そして帰国子女のほうの赤城さんももちろん大活躍ですvv(赤城さんが何人もいるので、言い分けが難しいですにゃー)
内容が内容なだけに、「うっわ・・・タイムリー・・・」と思いましたが・・・。テンテーの先見の明がありすぎるというか、歴史は繰り返すというか、人類進歩してねーなー、と言おうか・・・・。
これで最終巻かー。寂しいなー。もっと見たかったなー・・・・。そんで「もっかい熱波読み返すか!」と思ったり。
4人のその後を先に読んでしまったので、もっかい追いたいですね(笑)


そして、ダ・ヴィンチ3月号に笹本センセーのお名前があったので開いたら、所轄魂の刊行インタビューでした!
なにやら所轄魂2を書く予定があるらしいww やった!また葛城父子に会えるのね!!
でもその前に、小説推理で越境4頼みます、マジで!!そろそろ鷺沼&宮野に会いたいよ!!


ポチポチありがとうございますvv

バレンタイン!
2012年02月14日 (火) | 編集 |

ハッピーバレンタイン!と言っても上げる相手は姉と友人のみの寂しい叶音です。
たまに「リア充爆発しろ\(^o^)/」と叫びたくなります(笑)

うちの受けさんたちは、基本的にバレンタイン何もしない・・・というか、用意するのは基本的に攻め様たちな気がします。速水さんとか斎木さんとか。なんでだろう・・・(笑)
宮野はすごい凝ったチョコケーキとか作ってそうですけど!!
あと用意してくれそうなのは諸橋たんあたりか?みんなが出払っていなくなった隙に、
隣のソファに向かって(。・ω・)ノ゙  ■ポイっとチロルチョコでも投げてそうなイメージがw
城島さんが受け止めて、諸橋たんの方をみても、諸橋たん本人は書類見てるふりして知らんぷりしてそうですがw
「なにこれ」
「見りゃ分かるだろう」
「まあ、わかるけど・・・」(くすくす)
みたいな(笑)

そして、某Iさまと、「伊丹さんは高級チョコを持参してそうですよね!!」と盛り上がりました(笑)
うきうきと大森署までチョコレート持って行ったのに、竜崎に「いらん」ってすげなくされるイタミン萌えー!
(もちろん竜崎は冴子さんからもらい済みv)
ガーンとショックを受けて署長室で立ち尽くしているイタミン・・・。(もちろん、風通しを良くするために署長室の扉は開けはなっております)
竜崎に「分かったから、(正直うっとおしいから)そこに置いておけ」と言われるイタミン・・・。
一応一個は食べてあげる幼なじみです。そして残りは貝沼次長に一任。
そして次長の手によって「刑事部長からです」と大森署刑事部屋に置き去りにされる伊丹チョコ。
美味しいけど変なオーラ放ってそう、とは某様の言です(笑)
「美味しい!けどなんか怖い!」って泣きながら食べてる刑事たちの横で、戸高さんあたりは「けっ」と言ってるでしょうが(笑)

そんな大森署バレンタインデー妄想。誰か絵で描いてくれませんか。絵で見たい!!(他力本願)
それにしても、やっぱり伊丹刑事部長は不憫が似合いますなぁ(ひでえ)


ぽちぽちありがとうございますv
続きから拍手コメントお返事でございます!
お心当たりの方はどうぞ!

[続きを読む...]
安積班新作「晩夏」第一回!
2012年02月04日 (土) | 編集 |

今日はおやすみ。
もう、ほんとに寒くて寒くて、全然外に出る気力が湧かなくて、家に引きこもっていました(笑)
コミックスの映画篇二巻が出てるのに・・・明日買いにいけるかなぁ。

ランティエ、無事来ましたー!

よかった、購読手続きちゃんとできてて・・・・第一回目読めなかったら泣きますよ。
(先生が呟いてくれてよかったです、マジで・・・申し込み間に合った)
久々の安積班新作、今回は長編です!
また箇条書き感想やりますので、ネタバレ駄目な人はご注意を。
オッケーどんとこい!な方は続きからどうぞ!


ぽちぽちありがとうございますw
拍手お返事は、その続きにありますので、お心当たりの方もどうぞ(笑)

[続きを読む...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。