叶音のスキナコト。小説・漫画・アニメ・その他妄想(笑)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
茶室殺人伝説
2009年10月31日 (土) | 編集 |

茶室殺人伝説」読み終わりました!
珍しく女性主人公、2時間ドラマ原作でいけるんじゃないかと思える普通に面白いミステリでした。なんかちょっと新鮮でした(笑)いやー、女性主人公だったらラブロマンスも書けるんだな・・・とか(爆)
茶道部に在籍してた先生らしい作品とも言えると思います。秘伝の奥義設定好きですねv
そして某さまの仰ってた通りの神奈川県警の安積さん!(笑)に大笑い。

身長はそれほど高くないが、肩幅が広くたくましい体格をしていた。赤ら顔で髪は角刈り、眼が怖いほど鋭い。年齢は四十代の半ば。地味なスーツに細いネクタイをしている。(P26)

名前は安積剛(安積たけしという名前が気に入ったので・・・と先生が)ですが、中身は速水さんですよね!背は高くないが逞しい体躯、ええ、この御仁なら「俺が神奈川県警の安積だ!」って豪語してくれます、きっと(笑)
「まあ見てるがいい。失望はさせない」(P290)の台詞に、速水さんを見ました(笑)

秋次郎と家元がいいんだよなー。家元とか、こんなお父さんいいなーと思いました。



で、今某K様に勧められた浜田さんの「公安捜査」を読んでいます。
・・・・・・要ちゃんのあまりのお姫様っぷりに爆笑してしまったんですけど。排気ガスに嘔吐しそうになるって・・・・煙草の煙も似たようなものに感じるんだが(笑)ちょっと、普通に刑事部屋にいても大丈夫なんだろうか・・・・。あ、でも要ちゃんはスモーカーですね・・・。
あと室町くんのわんこっぷりに萌えます・・・・。「ボクはなにがあっても先輩の味方ですから」ってはっきり言った・・!!そして田中課長・・・!田中一郎というと頭文字にRをつけたくなるんですがw
今1巻の半分くらい。2,3巻がもう手元にあるので、楽しみーv


-----------------------

セミナー行ってきました。11月10日まで全五回。
某試験対策テキストを使って講義です。2000円もするテキスト、これ、貰ってもいいんだよな・・・?
テキスト貰って更に解説つきなんて、これで無料(市の主催)ってすごいわー。
って、指数とか関数とかやったので、頭がパンクしかけました。数学苦手なのに!
高校時代、赤点とって追試受けたのに追試も同じ点数(・・・)だったこともある人間なのに!S先生O先生ごめんでした・・・。
でも数学の先生はとてもいい人ばかりだったので「××さんは、頑張ってますね!」とそんな点数にもかかわらず怒られませんでした。更に申し訳ない気分に・・・。
10年振りくらいに二進法とかやったよ・・・(白目)姉ちゃんは数学出来るのに(<数学教師です)、どうして私は出来ないんだろ・・・・orz
全く興味の分野が違うので、話してると着眼点が違って面白いですが(笑)補完し合っているというか・・・。

うん、がんばろー。


ぽちぽちありがとうございますv
スポンサーサイト
美味しそうに食べてる光景っていいですよねv
2009年10月28日 (水) | 編集 |

今日は昼から出掛けて、水曜日なので映画を観てきました。
ようやく愛媛で「南極料理人」やりだしたんですよっ!
堺さんファンの友人はとっくに見に行っていましたが・・・・。彼女から「空きっ腹には辛い映画だから、なにか軽く食べてって、見終わったらラーメン食べるといいよ!」とアドバイスされました(笑)
・・・・ええ、ラーメン食べたくなりますね!これは!
8人の男達の究極の単身赴任生活。最初さっぱりしてた堺さんがだんだん髪が伸びてもさっとなっていくのが楽しい。
みんながとにかく無言で一生懸命ご飯を食べているシーンがすっごく美味しそうで、なんだか食事のシーンだけですごく幸せな気分になる映画でした。
美味しいご飯を食べるってだけで、すごく幸せだよね!
特に事件も起こらず、中年オヤジ8人(若いのも1人いるけど)がとにかくわちゃわちゃやってるだけの、端から見ればくだらない笑い満載のアットホームコメディ。
伊勢エビの海老フライの大合唱とか、ローストビーフ松明とか、もう、男ってこういうくだらないこと大好きだよね!(笑)みたいな。大爆笑して、ちょっとほろりとして。いい映画でした。
久し振りに、2度見てもいいなと思ったくらい楽しかったです。(前回思ったのは伊坂さんの「重力ピエロ」でした)
今年1,2を争う程ドンピシャで好みの映画でした。あー、幸せー。
多分来週、姉ともう一回見に行きます(笑)


やっぱりご飯は、人と食べるのが楽しくて。
作るならもちろん、美味しそうな顔をして食べてくれるのが幸せ。
私も調理担当(笑)ですが、姉が「美味しー!」と言ってくれるのが一番嬉しいですもん。
そういや私も、なんだかすごく美味しそうにご飯とかスイーツとか食べるらしく(自分ではよく分かりません)、
友達とか知り合いとかと一緒にお茶とかランチとか行くと、妙に笑われたりします・・・。
デパートの美味いもの市とかで、隅っこでアイス食べてるだけで声をかけられるのはそのせいか・・・(ナンパじゃないですが・・・・)


ぽちぽちありがとうございますv
続きから拍手コメントお返事です。
お心当たりの方はどうぞv
[続きを読む...]
「初陣」
2009年10月28日 (水) | 編集 |
ここんとこ夜になると偏頭痛で倒れてるんですがなんでだろ・・・・orz
今週末からまたちょっと忙しくなりそうです。とびとびでセミナー入れたので。
友人がたまたま担当者で彼女から紹介して貰ったんですが、
ファックスで申し込みしたあとで彼女から「××さまの携帯でしょうか?」とすっごい営業用の声で電話が掛かってきて笑ってしまいました。
声もなく笑ってると、彼女も笑い出してしまい、
「もうっ、最後まで言えんかったやん!」と怒られましたが(笑)


昨日は本屋に行って、かつくらとどろ高4巻(完結・・・泣)と聖☆お兄さん4巻買って、
小説新潮2009年11月号!を読んできました。
イタミン短編「初陣」載ってますよ!(超笑顔)
この前のは、伊丹さんが福島県警の本部長時代の最後の事件だったんですが、今回は刑事部長になって最初の事件です。
事件というより問題なあれですが。
イタミンの初陣でもあるんですが、竜崎の初陣でもありました。そうかそうか、総務課長になって初めての案件なんですね!
もうね、私、伊丹刑事部長好きすぎてもう・・・・・にやにやが止まらないです。
電話しようかしまいか悩みまくって、出した手を引っ込めたりしてるのがもう、愛しい・・・vv
「お前はいつも答えを知っている」
のイタミンの台詞に、崇拝に近い竜崎への感情がほの見えるようで楽しいです。でも信用はしてないんですよねー(笑)
『裏隠蔽捜査』、早く単行本にならないかな!!(来年刊行です)
いっそのこと、安積班と同時刊行とか話題になっていいんじゃないですかね?!(笑)なーんて・・。


今野先生、これから抱え込む連載が8本(!)らしいんですが・・・・・。
が、頑張って下さい・・・・!!
なんの連載だろ~~、楽しみです~~~。しかし、殺人的な連載スケジュールですね・・・。

同期2とか、ないかな・・・・。レッド2でもいい(笑)あるいは白夜と公安の仕事の間の話とか・・・!
下平課長が突然あんな出来る子(←?!)になったのは何故なんですか―――っ!
「とせい」の新作も実は密やかに待ってたりします。日村さんラヴv


ぽちぽちありがとうございます!
続きから拍手コメントお返事です。
お心当たりの方はどうぞv


[続きを読む...]
13話!と頂き物!
2009年10月26日 (月) | 編集 |

ハンチョウ13話!!
5話もすごく唖然としたんですが、13話は絶叫系(笑)でしたね・・・・。
なんなんだ!確信犯か?!Σ( ̄□ ̄;)と疑いたくなるほど(笑)
ちなみにこの回のあまりの村安推奨振りに驚いて、心の平安を取り戻すために(コラ)作ったのがFamily!です。
幸せ一家、好きだと言ってくれる人が多くて、感謝です。


そしてvv
はなこさまとはづきさまに素敵すぎる贈り物をいただいたんですが、
独り占めするのはもちろんお二人のファンの方々に申し訳ないので!(笑)
えへへー。編集作業しながら顔がにやけまくってました。
ありがとうございます―――っ!!
皆様、素敵な速安と倉下、堪能して下さいませv

それにしても、お二人とも、私のツボを分かっていらっしゃる・・・!!(爆)


ぽちぽちありがとうございますv
続きから拍手コメントお返事です。
お心当たりの方はどうぞ!

[続きを読む...]
誕生日
2009年10月24日 (土) | 編集 |
と、その前に。
あやせさまのところとリンクさせていただきましたv
お話を読んでると、つい、ほろっとしてしまったり、
ほわっとあったかい気持ちになったり、してます。
こういう風に、速安の輪が広がっていくのっていいですね~(^^)


------------

もうすぐ終わっちゃう本日、わたくし誕生日でしたv
一応まだ黒木よりは年下です(笑)
今日はたまたま定例会(正規の活動はカラオケ・笑)だったので、友人達に祝って貰って、カラオケ行って遊んできました。
ケーキは明日!!(笑)わー、どこ行こう・・・w
メール下さった皆様もありがとうございましたー!(o_ _)o))
いくつになっても祝って貰えるのはすっごい嬉しいです(*^_^*)

ぽちぽちありがとうございます!
皆様の愛に支えられて生きてますv

TOKAGEとか。
2009年10月21日 (水) | 編集 |
TOKAGE」読了。特殊遊撃捜査隊。
誘拐事件のスペシャリストの集まりです。
銀行員が3人誘拐されたという電話が掛かってきて、犯人グループとの駆け引きが始まります。銀行の暗い闇と非協力的な態度・・・・一体この事件の裏にはなにがあるのか?

語り手の一人は、特殊班の若手の上野巡査長(32)だけど、主人公なら文句なく涼子ちゃんだと思いました。特殊犯バイク隊=トカゲの隊長です、もうとにかく格好いい!!そして高部係長。沈着冷静な切れ者です。
「高部係長がいれば大丈夫」
とみんなが思ってる、その捜査員達の信頼関係がいいです。
それから、おなじみ田端捜査一課課長。たたき上げでノンキャリで、猪とか書かれてるけど素敵(笑)イタミン短編読んでると、田端課長も結構苦労人だなぁ・・・とか思ったりするわけですが(爆) 休暇取りたいとか駄々こねてる刑事部長とかどうよ・・・。

TOKAGEのラストが、夕爆雨のラストになんだか印象が似てました。
・・・なんていうか・・・なんで今野先生に出てくる警察官てツンデレが多いんだろ?!(笑)
トカゲ隊の華麗なる活躍が今ひとつだったような気もするので、2を期待します。

田端課長がたたき上げ、ということは、
ボディーガードシリーズとは世界が違うのだなぁーと思ったり、
(こっちの捜査一課長がキャリアでした)
でも特殊防諜班とボディーガードシリーズは一緒なんだ?と思ったり。
(「ラリー・トレーディング」が出てきたので)
そこら辺のリンクもちょっと楽しいです。


ボディーガード工藤兵悟2「チェイス・ゲーム」
戦友のアルが訊ねてきたと思ったらマフィアに追われているという。殺し合いの手伝いは出来ない、と工藤は断るものの、彼の逃亡の手助けをしてやる。アルは森林野戦のエキスパートなのだ。
ところが、追ってきたマフィアに黒崎と亜希子を人質にとられ、工藤はアルを追いかけることに―――。

そういえば今野作品って主人公サイドのラブシーンがまっっっったく無いのが特徴的だと思うんですが(キスシーンすらないのが不思議)、やっぱり先生が照れちゃうんでしょうかね(笑)でも編集部の「エロ下さい」に懸命に応えた結果が、ゲストの人たちとかレイプシーンだったりするのかなぁ・・・。今回は工藤さんを監視してるマフィアの男女の交歓シーン。工藤さんおもいっきり出歯亀です(笑)




------------------------

佐々木さんの道警シリーズ2冊目「警察庁から来た男」読み出したら止まらなくなりました。
やばい、すっごい面白い!!
その表題のキャリア、監察官の藤川春也というんですが、格好いい―――!!30代のイケメンキャリアです(笑)そして完全に執事っぽい種田さん(50代)(・・・に見えます)
藤川さん、見た目ちょっと頼りない感じに見えなくもないんですが、いい人です。威圧的じゃないし。そして人選は良かったね!
道警1冊目「うたう警官」の面々が出てくる度ににやにやしちゃうんですけど。新宮くん、完全にわんこです。良かったねぇ、大好きな佐伯さんの部下でいられて(笑)でもある意味閑職に追いやられているけど。
小島百合は相変わらず格好いいし、津久井も閑職に追いやられながらも頑張っているし、そして佐伯さんは勿論格好いいですよ!そして可愛いです。なにこの40代・・・(萌)
ケア?ケアが必要な問題なのか?
と内心思ってるシーンとかすごい可愛いんですけど(笑)「口にはしにくい様々な理由」ってなんだよ!!(爆)

ラスト一行、佐伯さんの独白が全てを物語っています。
監察官、グッジョブ!

すごい爽快感でした。楽しかった―――っ!!
読み終わって、いそいそと道警三冊目「警官の紋章」の予約をしてきました。わくわく。
そろそろ制服捜査のシリーズも読んでみようかな・・・。


ぽちぽちありがとうございますv
続きから拍手コメントお返事です。
お心当たりの方はどうぞ!
[続きを読む...]
拍手変更
2009年10月20日 (火) | 編集 |
サイト改装・再出発してから、一回も拍手変更してなかったことに気がついて。
今回は黒>須と斎相。
速安じゃなくてがっかりした方がいたらすみません;


ホームページの 新機能「携帯変換URLのQRコード自動挿入」 と 「携帯変換URLへの自動転送」
なんてやっかいなのがついてるとは・・・・!
アップロードしてびっくりしました。


12話、とか
2009年10月19日 (月) | 編集 |

12話。
すっっっごく白バイ速水の活躍があるかと期待してたので、がっかり感がとてつもなかったんですが(・・・)
それ以外はまぁ、よかったと思います。
安積班の連係プレー良かったし、安積さんは本当にキュートだったし、速水さんとじゃれ合っているし(笑)
アンディが碧眼じゃなかったのにビックリでしたけど(大笑)


秋からまた先生が連載一杯抱え込むそうで・・・・。
なんの連載なんだろ?!とワクワクしています。
頑張って追いかけたいです!


鋼の新OP、スキマ/スイッチの「ゴールデン/タイムラバー」が倉島くんテーマソングに聞こえます(笑)
対象に対して仕掛けるときはこんな感じなのかも・・・。
Hなこさまと一緒に下平課長像を練ってるんですが(捏造にも程がある)
倉⇒下で「透さん」呼びで一致したようで嬉しかったですw
上田係長の名前は晴信ですよねー。戦国武将っぽくて好きです。(笑)


ぽちぽちありがとうございますv

くらげまみれ
2009年10月18日 (日) | 編集 |
リンクを一件追加させて頂きました!
史朗さまありがとうございますv
これからよろしくお願いしますv

お茶会中に申し込みするのはどうかと自分でも思ったんですが、
今ここにいらっしゃるし・・!!と突撃してしまいます(笑)
実はまだこっそり(?)貼らせて頂きたい方が何人かいらっしゃるのですが・・・。
しかしうちなんかがリンクしてもいいものか・・・と小心者なのでドキドキしてしまったり^^;;
好きなサイトを紹介したいという一念です。



----------------


で、今くらげまみれになっています。
先月の加茂水族館から帰ってきてこっち、すっかりくらげの魅力にとりつかれてしまいまして。
くらげの動画や写真集を眺めて「いいなぁ~~」と呟いていたり、
DVDがあるか探したりしていたら、見つけました。
「海月日和」DVD-BOX
アクアリウム編と図鑑編の2枚組です。
「・・・・いいなぁ~」と言っていたら、
「もうすぐ誕生日だから買ってあげる」と姉が言ってくれたので遠慮無くぽちらせていただきました(自分で・笑)
で、誕生日より一週間早く貰ってしまった(「早いよ?!Σ( ̄□ ̄;)」と言ったんですが、ハッピーバースデイ~♪の歌と共に手渡されました)ので、今テレビで延々と流しています。
ほんとこれ癒されるわ~・・・・・・。
ていうか自分のテレビ画面がちっちゃいので、
むしろ大画面で見たいんですが。くそう。

それ見てたらすごい睡魔が襲ってくるんですが・・・・・。くらげの浮遊って、見てると自然と呼吸を合わせてしまうんですよね。で、眠くなると。
だめだ、癒されすぎる・・・のか?
(しかし本当に不思議な生き物だなぁ・・くらげって・・・)
ストレス社会の救世主だと、ブックレットに書いてありました。ホントにそうですよね!!☆(真剣)




ぽちぽちありがとうございますv
続きから拍手コメントお返事です。
お心当たりの方はどうぞ!



[続きを読む...]
ありがとうございましたv
2009年10月18日 (日) | 編集 |
昨夜お茶会にご参加下さった方々ありがとうございましたーv
おっきな神南くん(ドラマの刑事部屋にいるようなやつ)が、UFOキャッチャーで身売り(違)されているとは知りませんでした・・・・・。
普通に通販してくださいT○Sさん!!(泣)
私、ゲームセンターなんて滅多に行かないんですが・・・・2期になったら神南くんを捜して回ってるかもしれません。愛媛に来ると・・・いいな・・・・(地方格差)

あと昨日は安積さんの名刺から始まって、後半まったりと速安エロ話でした。楽しかった・・(笑)
夕爆雨が早く単行本になるといいな。


次回は・・・・・
ちょっと私の方で10月の土日は予定が(遊びのですが・笑)詰まってるので
次は11月7日(土)頃はいかがでしょうか?>皆様
11月はDVDも発売されますしね!


宿闘
2009年10月17日 (土) | 編集 |
もうすぐお茶会ですね!
皆様よろしくお願いしますー(o_ _)o))


昨日から某さまのレッドを読み返してはにやにやしてしまっています(笑)
むしろこちらこそありがとうと言いたいですよ―――!!
えへへー、素敵な斎相が読めて幸せです。
なんだかバレンタインにチロルチョコを送ったら、
モロゾフでお返しされたくらいな・・・・なにこの30倍返し(笑)


さてそろそろ今野作品も50冊くらいは読んでいるはずなんですが・・・・。
なんだか全然制覇した気はしませんね(^^;;)
ようやく1/3か・・・。
今ぽちぽちナイトランナーシリーズを読んでいます・・・。
逃避行物です。
これ終わったらTOKAGE読みたい・・・2が出る前に・・・。
あと碓氷さんが出てくるシリーズも!

某さまに「次の萌えはなんでしょう?」と聞かれたんですが・・・。
えー、なんだろ??
実は渋谷署の強行犯係といいつつ実は整体師が主人公シリーズを読んでいるんですが(宿闘)、どうしても辰巳さん×竜門さんでいけない妄想をしたくなる。
カップリング論を展開したくなる!!!もう病気・・・・(苦笑)
竜門さんてば、辰巳さんを追っかけて(語弊有り)対馬にいっちゃうんだよ!
まぁ秘密を握っているらしい被害者が対馬に行っちゃったんで、それを辰巳さんが追いかけて、
犯人がきっとやってくるからあんたも来い、と辰巳さんから電話を貰ってるんですけど。
真理ちゃんに対馬行きのチケットを取って貰う竜門さん。
真「どうして、突然、対馬へ旅行することにしたんですか?」
竜「辰巳さんがね・・・・・」
真「辰巳さん・・・?」
竜「突然、対馬へ行っちゃってね・・・・」
真「それが、先生とどういう関係があるんですか?」
竜「さあ・・・。どういう関係があるんだろう・・・・」
意味深すぎる台詞にドキドキです(笑)


このカップリングにすると、辰巳さんが悪いオトナです(笑)
竜門さんは、真理ちゃんを幸せにするべきだ(義務感)と思いつつ手が出せず、実はその気もなく、
辰巳さんが気まぐれに出してくる手に縋ってしまう・・・・みたいな(笑)
本当は辰巳さんが大好きなのに、あの人は遊びで(仕事で)僕を構ってるだけ・・・と思ってる竜門さんと、
実は一番に竜門さんの幸せを願いたい(お父さん的に)と思いながら、拒まれないことをいいことに手を出してる辰巳さん・・・だったりしますw
だってねぇ、竜門さんの真の姿を知ってるのって辰巳さんだけなんだもん・・・。


えー、今はこんな感じでひそやかに萌えていますー(笑)

レッド、そのさん。
2009年10月14日 (水) | 編集 |
お、お待たせ致しました・・・。
目指したのは斎木さんの幸せなので・・・・ええと、ごめんね相馬さん!(脱兎)

まぁ基本的に斎木さんは相馬さんの側にいられれば幸せな感じでにこにこしてるんじゃないかと。
CEC研の面々は、斎木さんから放出されるラブオーラに閉口してればいいな・・・(笑)
しかし、斎木さんと相馬さんが閑職に追いやられてるのは変わりないんだよなー。
そこらへん、相馬さん達はどうしてるんだろう??
斎木さんなら嬉々として内村所長とかに連絡とりそうなものだが・・・。
あとは独自に自分のやれることを探してるか・・・・。


レッドや逆風も、続きが読みたいなぁ~と思う本です・・・。
こんなに楽しいのに、一冊だけなんてもったいなさ過ぎる!
脇役でイイからクロスオーバーでその後の彼らを見たいです先生!


ぽちぽちありがとうございますv
続きから拍手コメントお返事です。
お心当たりの方はどうぞ!

[続きを読む...]
きゅーさま
2009年10月14日 (水) | 編集 |
リンク一件追加させて頂きました~。
同期仲間でいいですよね?ふふ。


昨日のきゅーさまを録画してたので見ました。
・・・・・ちょっと、かわはらさん可愛過ぎじゃないですか・・・!(悶)鼻血でそう・・・。堅実に数字の小さい方へ逃げるところも可愛いです(笑)おおたにさん、そんな可愛い顔して見せてもダメですよ!(大笑)
ゆたかさんはフェアリーですよね(笑)文庫版には「宇宙人」と書かれてましたが、流石57歳清純派アイドルだと・・・。
暇か課長は京大出身ですよねー。頭いいんで、そこは安心して見れました。
しかし、一番の功労者はドラマメンバーではなく、みやざきさんでは・・・・??


もうすぐ8かー、と思いつつ、私は見ない方向で・・・・すみません。
(薫ちゃんを愛してたのと、卒業騒動で松Pに不信感なのとで、8は見る気になれず・・・)
某さまとか某さまの感想だけ見ることにします。
季節5の文庫版も出るのになー。


ぽちぽちありがとうございますv
続きから拍手コメントお返事でございます。
お心あたりの方はどうぞ!

[続きを読む...]
11話&公安の仕事&何故か登山・・・
2009年10月12日 (月) | 編集 |
三連休の最終日でしたね! まぁ連休私には関係ありませんが・・・・(仕事してるときも連休関係なかったですけど^^;;)
姉のドライブに付き合ったつもりが、何故か登山する羽目になっていました・・・・(不覚)
石鎚山の成就社でもみじ祭がありまして、「もちまきとか絵手紙教室とか色々イベントやるみたいよ!行ってみたいな~」と言うので、「じゃぁつきあおうか」と気軽についていったわけですよ。私もそのイベントのチラシをちょっと見てたし。
ついでにロープウェイ登ってみてもいいね、とか言ってたんですが・・・・・。

ロープウェイ使わないと、そもそも神社まで行けないよ!!

まさか成就社が、標高1400mの場所にあるなんて思わなかったよ・・・・(白目)
登り5分でロープウェイ乗り場まで行き、ロープウェイで1300mまで登ります。そこからまたリフトに乗るか、徒歩25分で800m山道登るかの二択になるわけですが、
リフト怖いんですよ・・・!(高所恐怖症)もうこの時点で引き返したい気持ちでいっぱい(笑)。
「姉ちゃん、リフト使って登りたい?それなら私、ここで待ってる・・・」と言いましたが、姉が「山道に行く」というので、しょうがないか30分くらいなら付き合ってやろう・・・と山道を頑張って登りました。
そんなこんなで神社にはたどり着きましたがイベントには間に合わず・・・・でもまぁ、姉が満足そうだったのでいいか。

一番高い山が「天狗岳」なんで、天狗グッズがいっぱいありました。お守りを思わず買ってしまいました(笑)
開山の祖が「役行者」なんですが、=天狗なんだなぁ・・・・。

しかしあんまり紅葉してませんでした。
11月頃にならないとダメかー!


-------------------

ハンチョウ11話。
この人の書く話はあんまり好きじゃないんですが、でも水野はかっこよかったです!


* * * * * *


ようやくオール讀物2008年7月号「公安の仕事」を読み返しましたよ!
「果断」が日本推理作家協会賞を受賞したときの記念短編みたいな感じのです。
え、これいつ頃の話・・・??倉島くん34歳って記述が・・・。
白夜より前なのか、とちょっとびっくり。と思ってたら、やっぱり時空飛んでました。ロシアの田舎町で銃撃戦・・・・ってこれ思いっきり白夜じゃないか!
先生、倉島くんを曙光を何歳で経験したことにしているのか(苦笑)たしか33って書いてましたよね・・・・。
逆算すると36歳で凍土、34歳で「公安~」だとすると、白夜が33くらい?で、その4年前だと29歳ですよ曙光。で、曙光の段階で警部補・・・は・・・・・。
しかし、これ、どっかで単行本にならないんですかね・・・・?!
お蔵入りはやめてほしいなぁ~と切に願っています。倉島くん関係の短編集とか出してくれたら・・・。


倉「おいしいところを持っていきましたね」
下「後始末を全て押しつけるのは、まだまだ荷が重いと思ってな」
倉「正直、助かりました」
下「気にするな。そのための上司だ。ところで情報源は何者だ?」
倉「それは、相手が課長でも明かせません」


白夜の後に、一体何があったのか!!下平さんイイ上司じゃないの・・・・。
課長の声を「聞き慣れた声」としてるのももやもやするし、
経費の申請を上田係長(この短編ではまったく出てきません)じゃなくて課長にしてるのも・・・・。
それにしても倉島くんと下平課長の会話がアヤシすぎる・・・・。特に最後。


下「経費が残っていたら全てきちんと返納しろ。資金は決して潤沢とはいえないんだ」
倉「分かっています。ただ、これから打ち上げでちょっと使うくらいはいいんじゃないですか?」
下「俺と飲みに行こうというのか?」
倉「はい」
下「だめだ。経費はすべて返納しろ」

課長にぴしゃりと断られて、倉島くんが内心舌打ちしたところで、
下「お前が払え」
倉「え・・・・?」
下「それなら、付き合ってやってもいい」


・・・・なにこのツンデレ!!と私が悶えたのが分かっていただけるでしょうか・・・(笑)
倉島くんが思わずにやりとして「了解です」って言っちゃってるしvv
もう、そのまま倉島くんは酔った課長をお持ち帰りしてればいいと思います。(酔っぱらう前提なんですか)
ちょ・・・っ、どなたかこの萌えを分かち合ってくれませんか・・!(切実)


ぽちぽちありがとうございますv

道後温泉!
2009年10月11日 (日) | 編集 |

夕方から道後温泉に行ってきました。
正月は毎年道後に行くものの、温泉メインではなく、道後温泉のすぐ近くにある神社に参拝するためで、
しかも正月って死ぬほど混んでいるので、実はあまり行ったことがなかったのです。
今まで4,5回入った程度・・・?
まぁ、三連休の中日ってことで、やっぱり死ぬほど混んでいました・・・・。


20091011225310_20091012004540.jpg

20091011225306


言わずとしれた道後温泉本館です。夜8時頃なんてまだまだ宵の口。
温泉商店街だってみんな開いてます。
閉まり始めるのが9時ごろかな・・・。
10時でも開いてる店あるし・・・。


20091011225308_20091012004039.jpg

毎年行っちゃう「cafe なも」
玄関のオブジェが可愛くて、ますむ○ひろしの作品に出てくるパルルに似ているので、
うちでは「パルルの店」と勝手に呼んでいます。
オムカレーとたこめし膳と梅チャーハンがおすすめ!
あと食べ物系なら、本館のすぐ横にある揚げたてのじゃこてんがオススメです。
じゃこてん=魚のすり身の天ぷらといえば分かりやすいかしら。

最近は足湯も整備されたし、からくり時計もあるし、
新しい店も結構できて様変わりしていますよ~。

それにしても、すっごい人出でした!
本館は芋洗い状態でしたよ~。
足湯もちょっと浸かってきました。
一応取材旅行(?)ですからね!

そして某さまへとお土産も入手いたしましたので、近日中にお送りします~v


帰ってきてから新番組の「JIN」見てるんですが、
手術シーンが生々しいのが難点ですが、面白いや・・・!


ぽちぽちありがとうございます!
続きから拍手コメントお返事です。
お心あたりの方はどうぞ!

[続きを読む...]
熱波、とかv
2009年10月10日 (土) | 編集 |

熱波
主人公・磯貝竜一は、自治省から内閣情報調査室へ出向中のキャリア官僚。上司の陣内さんに(なんだか最近陣内さんの名前ばっかり見かけるのはなぜ・・・・結構好きなキャラクターなんですかね?それとも動かし易いのかしら)沖縄出張を命じられて、国際都市形成構想推進室の視察に行くが、沖縄で台湾マフィアの抗争に巻き込まれ・・・な話です。

沖縄行ってみたーい!!と思いました。
同じく沖縄関係で思い出すのが坂木さんの「ホテル・ジューシー」なんですが、あれも沖縄行きたい・・・と思いますねぇ(笑)


この磯貝さんがとてもヒロイン体質で(笑)
銃撃戦のなかを、アメリカ海兵隊の少佐のジョン・ブルーフィールドに助けられたり、
マフィアに拉致られそうになったところを、知事の補佐官の比嘉さんに助けられたり、
・・・・・実際にマフィアに拉致されて殺されそうになったときにやっぱりジョンに助けられたり(笑)
女性キャラとしては美里さんがいたりするわけですが、美里さんへの恋心を自覚しながらまったく行動に出せないあたりが今野キャラの主人公というか・・・・(笑)
えー、今後も告白出来るかいわれたら、出来ない方に一票入れたいです(苦笑)
ラストから考えるに、やっぱりジョンとくっつくのが妥当かしら。
故郷に恋人がいるのがちょっと引っ掛かってますが(でも独身です)、磯貝くんに近づくためのお芝居の可能性もあるのでまぁいいか!

事件を通して自治官僚として、そして沖縄県の職員として自覚していくところが見所です。
中央主導で考えていたのが、本当の地方自治とはなにかと考えるようになって、
そして、「沖縄は誰にも渡さない」と啖呵切るまでに成長しますよ!!

なにもかも見通してるような陣内さんが素敵☆

そしてすごい存在感な比嘉さん&古丹さん&遠田さん&猿沢さんのカルテット。
・・・・・違うシリーズの主人公たちだったんですねー!
ジャズ水滸伝、10/15に「奏者水滸伝」として復刊です!
こっちのシリーズ読んでから、また熱波を読み返したいなー。



---------------

「チャレンジド」
まず土すたですね。
スタジオパークにくらのすけさんが生出演~vv
だめだ、私、くらのすけさん見ると癒されすぎる・・・!!(笑)
チャレンジド、楽しみです!
おっきなわんこだとか、手がすっごい大きいとか、笑顔が可愛くてきゅんきゅんしたりとか(笑)
「うまいよ」って可愛いよ!
そして「同性愛の恋人」堂々一位に吹きました。
くらのすけさんてばやってみたいのか!それは・・・ぜひ見てみたい!すごい見たい!
だいぶそういうのもテレビで偏見なくやるようになったと思うし、誰か素敵な脚本家さんに書いていただきたいなぁー。
まぁあの、「一緒に住もうか」も微妙なラインのような気もしますが(笑)


アフタースクール観てみたいなー。
今度借りてこようかな!


チャレンジド第一回。
くらのすけさん、やっぱり可愛すぎる・・・!
なんだろうこの抱き締めたくなるような可愛さは!
そして奥さんが素敵すぎる。奥さんの明るさ、啓ちゃんの前向きさに救われます。いいなぁこの夫婦v
私「可愛かったねー!!」
姉「可愛かったねー、ポンタ」
私「ポンタの方かっ!Σ( ̄□ ̄;)」

私、こういう題材のドラマはお涙頂戴な気がして(そして自分が涙もろいの分かってるので)
あんまり見ないのですが、今回は完全に役者目当てで見てしまってます(笑)


終わった後の番宣で「坂の上の雲」でしたねー。
思いっきり地元が出ていました(笑)
俳句ポストは50箇所あるそうで・・・え、そんなに少ないのか!と思ったりしました。
頻繁に見るからもっとあると思ってた(笑)
しかし確かに俳句の授業はあったけれども、俳句は詠めませんとも・・・。
蘇我くんの表の顔と朝ご飯。
2009年10月10日 (土) | 編集 |
今日は失業認定日でした。
朝っぱらから行ってきて、無事認定してもらってきました。
あー、疲れた!!ちょっとぐったり・・・・。


*    *    *


「凍土」を読み終わって、潜入捜査官の仕事っぷりもなんとなく掴んだので、
蘇我くんは一体なんの仕事をしてるんだろうなーと考えています。
見た目はぼうっとしてるけど、実は蘇我くんやり手ですよね!
こう、商社マンとか、保険の営業とか、広告会社勤務とか、そういう感じなんだろうか。
それとももっと地下っぽい(アンダーグラウンド系)んだろうか・・・・。
カトリック系の高校大学卒業ってことで、神父さんとかも美味しい設定だと思います。
・・・うん、やっぱり作者が最大手ですよね・・・!(笑)


もし商社とかだったら、宇田川くんが聞き込みしてる最中にばったり出会って「あ!」とか、そういう展開になったりしたら楽しいなー(笑)
でも蘇我くんは貴方なんか知りませんよ的な顔で「どうかしましたか?」ってしれっと言ってるんだよー!
「いえ、なんでもありません」って言った後で、顔に出すなんて刑事失格だ!と内心自己嫌悪に陥ってる宇田川くんを妄想してしまいます(笑)
ちょっと席を外した蘇我くんをトイレに連れ込んで、ってのはアリですよねvv

そしてHさまの同期SSでおでんの話がすごい好きなんですが、宇田川くんは蘇我くんに(おでんに限らず)ご飯を作ってあげてるといいと思います。
ちっちゃい頃に両親無くして、施設に預けられて、高校大学と寮生活、ってことは、
「誰かが自分のために作ってくれるご飯の味」ってのをほぼ知らないとみていいと思うんですよね。
公安だから使えるお金が沢山あるし、どんな高級料理も食べれるだろうけど・・・・そういう暖かさはお金では買えませんからね!
一緒にモーニングコーヒー・・・じゃないや、朝ご飯で、ただ炊いたご飯にちょっと焦げた目玉焼きにちょっと塩味の濃すぎる豆腐とワカメの味噌汁みたいななんの変哲もない朝食に、うるっときちゃったりしないかしら、なーんて。
で、上のメニューは蘇我くんのリクエストなんですが、宇田川くんは「期待するなよ」っていいつつ、材料をコンビニにひとっ走り買いに行って(刑事なんて仕事は不定期すぎて、買い置きしているとは思えない)
「お袋、味噌汁ってどう作るんだっけ?」
とかこっそり実家のお母さんとかに電話してたりすると可愛いなー(笑)
そして、目玉焼きに醤油か塩かソースかで揉めるのもお約束だと思いますvv





ぽちぽちありがとうございますv

レッド、その2!
2009年10月09日 (金) | 編集 |
山形旅行はこんなに楽しかったんだよーみたいな雰囲気を感じていただければ嬉しいです(笑)
ちょっといろいろぶつ切りな文章で申し訳ない・・・。
そして、もっと色々こう、玉こんにゃくとかずんだのソフトクリームとか食わせてみたかった気がします!
・・・・斎木さんはともかく、相馬さんにソフトクリームはちょっとアレか?
冷たいラーメンも食べたかったなー。
(食い気ばっかりですみません)
斎相は次はグルメ旅行に行けばいいと思います・・・・。

レッド舞台の戸峰町は架空の町ですが、Hづきさまの推理通りあの狭い範囲なら、天童へ行くルートもそんなに違わない、はず・・・!(って、違ってたらごめんなさい!)

さて次は地下室ですねー。そして斎木さん視点になります。
目指しているのは斎木さんの幸せなので(笑)、らぶで終わる予定ですv


ぱちぱちありがとうございますv
続きから拍手コメントのお返事でございます。
お心当たりの方はどうぞ!
[続きを読む...]
台風接近
2009年10月07日 (水) | 編集 |
今朝から暴風雨でまったく家から出る気がしませんでした。寒いっつーの!
2,3日前まで30度越えてたのに、突然20度前後だもん・・・・。
今は少し風が落ち着いてきたし大丈夫です!
ご心配下さった方々ありがとうございますvv

これから台風接近する地方の方々、どうぞお気をつけて!


ぽちぽちありがとうございますv
つづきから拍手のお返事です。
お心当たりの方はどうぞ!


[続きを読む...]
レッド、そのいち。
2009年10月07日 (水) | 編集 |
結局分割しました。
3まで続きますが、3から地下室行きです。

一番困ったのが題名で・・・。
私、題名をつけるのがすごく苦手です。最初から決まってる場合は楽なんですが、決まってないと悩みまくるタイプです。
皆さん、どうやって題名つけてるんでしょうか・・・。
英語に直したりして逃げてますが。


「レッド」読み返してて、斎木さんの真っ直ぐさと相馬さんの可愛さにやっぱりごろごろしてしまいます。
相馬さんたら、つけてきたヤクザをやっつけたあと、斎木さんに何か言って貰えるんじゃないかと期待してたりするのが、も・・!(笑)
もちろん相馬さんはそのくらいは普通にこなすだろうと思ってるので、斎木さんはスルー。
・・・・というか、斎木さんは相馬さんに夢を見すぎなんじゃないですかね・・・。自分が期待してたような人間じゃなかったからってそこまで挑発しなくても(苦笑)

ところで、ラストで、相馬さんの病室に斎木さんが入ってきたときに、
「今日私一人じゃありません」
の一言が妙に引っ掛かってます。
「は」?
え、じゃぁいつもは斎木さん一人で通ってきてたんですか?
5年前に離婚してるんだから、色々世話できるの斎木さんしかいませんもんねぇ。戸峰町病院で2日間の入院中は、つきっきりで甲斐甲斐しく世話してたんでしょうねー(にやにや)

斎相がくっついたあとは、なんだか斎木さんが押し掛け女房的なイメージです・・・。
家に帰ったら突然斎木さんがいて驚く罠。
押し切られてもう一緒に暮らしちゃえばいいよ!(笑)

10話!
2009年10月05日 (月) | 編集 |
とうとう感想も二桁を越え、あと残すところ5回分・・・・。
段々淋しくなってきました(笑)
今回の「異動」話は、結構好きですvv

そして、リンク2件追加させて頂きましたvありがとうございます!
これからよろしくお願い致します(o_ _)o))


ここ一週間くらい延々とレッドとにらめっこしております。それにしても進まない・・・・。
初めは戸峰町のシーンなので、そこだけでも早めに上げてしまおうかな・・・。
で、書きながら思ったんですが、私は淋しさを抱えた人にすごい弱いんだなーと。自分が寂しがりやだからかなぁと思うんですが。考えたら蘇我くんも斎木さんも居場所を探しているという点では淋しい人です。うちの基本設定だと速水さんも。
んで、その淋しさを安積さんなり、宇田川くんなり、相馬さんなりに受けとめて欲しいんだよなーという・・・。
うちで一番執着欲がないのは蘇我くんだと思うんですが、逆に一番相手に執着してるのが斎木さんでした・・・。あれ?(苦笑)
うちのヘッドは「刑事としての安積さん」が大好きなので、独占欲はほどよく飼い慣らしてる感じ。刑事としての安積さんをサポートして支えて、プライベートも居心地のいいように頑張ってお膳立てしてみたりしてるイメージです。・・・いい男だなー(笑)まぁ好きすぎて構い倒してちょっかいかけすぎて怒られたりはしてますが・・・。

書いてて段々、なんか斎木さんが変な人になっていく・・・いや、原作から外れないように書いてるはずなのになぁ・・・。って二次やってる時点でダメか(笑)
あのガタイの良い相馬さんを食べてしまいたいくらい好き、となってる斎木さんに同調して書いてるので、たまに我に返ってびっくりします。(我に返ると恥ずかしくなるので、我に返らないようにしてますが・・)(私の中では元マル暴の相馬さんは普通に体格のいいおっさんです)そ、そんなに好きなのか・・・…。これは、相馬さん逃げられないなぁー。頑張れー(他人事)
斎木さんにとって、相馬さんが自分よりガタイがよいことも、10歳年上なことも、男同士なことも全く問題ではありません。初めて自分を理解して受け入れてくれた人を、斎木さんが離すわけないのです。



BSで「あらしの/よるに」をやっていて、つい見入ってしまいました。
・・・・・なんという異種族BLなんだろう!と改めて思います。
既に友情じゃなくて愛だろう?!
食欲という本能に負けそうになって泣くガブと一緒になって号泣してしまう・・・。
ところでこれ、映画が私にとってはベストです。原作の絵本より小説版より、ラストがハッピーエンドだから・・・。
うっかり小説版のラスト読んじゃって凹んだ記憶が・・・(涙)
分かってて読むなら覚悟が出来てるからいいんですけど、不意打ちはツライです。

その点、今野作品は絶対にハッピーエンドなので、安心して読めます。
絶対に安心出来る作品って、ホントに貴重ですよ!


ぽちぽちありがとうございますv
続きから拍手コメントお返事です。
お心当たりの方はどうぞ!
[続きを読む...]
ありがとうございましたー!
2009年10月04日 (日) | 編集 |
改めまして、昨夜のお茶会にご参加くださった方々ありがとうございましたvv
とても楽しかったです―――っ!
そして深夜でオトナな話題になるたびにドキドキしてしまう主催で申し訳ありません・・・(爆
あとファミリー!にも温かいお言葉ありがとうございました~!すごい嬉しかったんですがわたわたしてしまいました^^;;皆様いい人だ・・・。


では簡単に。
・ヘッド(仮)のお家は内装に凝ってて脱衣所は全面鏡張りvv⇒お茶会を重ねるたびにヘッドのお家がどんどん面白くなっていってますvていうかそれラ○ホ・・・。
・交機隊のコスプレさせられるハンチョウ
・記憶喪失の安積さんに、自分の部下だと刷り込むヘッド⇒あみだ引いちゃったM人さまよろしくお願いします♪
・オフで原作18禁速安アンソロ企画。首謀者Sリンプさまが落ちてしまったので本決まりにはなっていませんが、現在M人さまが挙手をくださっていますよ~vv
・全国/白バイ/安全/運転/競技会に行かれる方、もしいらっしゃいましたらレポを・・・!!
・対安積さん仕様でお香や香水を使ってみるヘッド。
・安積さんのアンダーシャツは、Tシャツ派希望☆ヘッドは着てないイメージです。ワイルドv


それから、次回お茶会は17日(土曜)23時~を予定しておりますvv
またご参加頂けたら嬉しいです~vv


あとリンクのご許可もいただけたので、これからリンク作業です。うふふ~。


ぽちぽちありがとうございます!
続きから拍手コメントお返事でございます!
お心あたりの方はどうぞ!

[続きを読む...]
凍土の密約
2009年10月03日 (土) | 編集 |
お茶会までもうすぐですね!
・・・・多分私が一番ドキドキしていると思います・・・(爆)
<小心者。
どうぞよろしくお願い致します(o_ _)o))


凍土の密約
面白かったです―――!
確かに同期と裏表の作品だなぁ。先生の言っている意味がよく分かったわ。
同期は刑事から見た公安事案ですが、今回は公安から見た刑事事案です。
単品で読んでも楽しいけど、できれば曙光から!!と言いたいです。
あの良一もすっかり立派になって・・・・。今回はやたら大木先生が出張ってます。

個人的には萌えはなかったけど、すごい燃えたよ!
あ、倉島くんはカッコ可愛かったですけれども!
係長に言われる前に気づけ自分!!と自分で突っ込んでるのも可愛かったし、
スタバで「なんとかいう長い名前の甘い飲み物を持って・・・・」の描写も吹きました。
覚える気にならない&注文するのがばかばかしいといいつつ、でも注文してるんじゃん!!(笑)キャラメルマキアートとかそういうの。
意外と甘党なのかな・・・・。

ところでこの倉島くん。36歳という記述があるんですが・・・・。
・・・・・また時空飛んでるよ!!!(苦笑)
すっかり公安らしくなった倉島くんの独白がとても格好いいんです。ああ、本当にいい男になったなぁー(惚れ惚れ)
あのゼロから名指しで捜査本部へ向かえと指示が来るまでになりました。

(P27)
 日本人は平和ボケしていると言われている。それは、いざ平和ではなくなったときに対処できないという考えが前提になった発言だ。
 平和ボケ、いいじゃないか。
 倉島はそう思う。
 平和ボケのまま、ずっと暮らしていければいいのだ。
 平和ボケしていられる国を守り続けること。それが、自分の役割だと、倉島は思うようになった。
 それが、公安の誇りだ。



こういうことを、蘇我くんも考えてたりするのかな。

刑事部長の名前が明記されていませんが、発言聞いてるとなんとなくイタミンのような気がしますw

で、ラスト!
ゼロの研修に呼ばれた倉島くんです。
あ、これって、続きありますよね?!思いっきり「つづく」な雰囲気なんですけど―――!!
そのうち、エース級になった倉島くんの活躍が見られるのかなぁ、とドキドキしました。
今回はヴィクトルが名前だけ出演なので・・・・また出てきて欲しいです。

倉島くんと蘇我くんが接触して、そこに宇田川くんが絡んできて・・・というそんな展開の話にならないかしら(夢見がちな感想)



近所の図書館は雑誌が一年保存でもう置いておらず、「公安の仕事」を借り損ねました。
おっきい方の図書館に行かなきゃだめか!


それから「熱波」を借りてきました。
主人公がまるでヒロインのように銃撃の中を助けられてました(笑)
・・・た、たのしい・・・・(打ち震える)

Familyでハロウィン。
2009年10月03日 (土) | 編集 |
ハロウィンにはだいぶ早いですが、某さまのハロウィン話拝読してすごく萌えて、自分もやりたくなったのでつい。(引きずられやすい性格です・・・;)

今真剣に抱えてるのがミズノの話とREDなのですが、気持ちだけ逸ってなかなか進まないジレンマ・・・。
ていうか旅行記ってムズカシイな!!と今更思っています・・・・(本当に今更だ・・・)
レッド新婚旅行ネタ、前半は旅行記っぽく、後半は・・・・地下室行きの予定です。
ところで斎木さんの身長が低い方、と書かれてますが、実際はどのくらいなんだろう・・・・とちょっと悩んでます。170台前半くらいなのかなぁ。いやそれは低すぎるか。175くらいかな。
なんとなく相馬さんは普通に体格が良く180くらいは越してるような印象です。
・・・・そして設楽さんメガネッ子なイメージなんですが何故だろう(笑)
もう、原作読んでて斎木さんの表情の変化を眺めているだけで楽しくて仕方がないのですがw
勝手に期待して勝手にがっかりして、残念すぎて思いっきり挑発してみたりして。そんで相馬さんが刑事らしい発言をすると、笑っていたりするので、あぁ、また惚れ直している・・・wと思えておっかしい。


Hづきさまからいただいた蔵王温泉の湯ノ花の玉を使ってみました☆
姉妹して「硫黄臭い!」ときゃあきゃぁ(笑)
すっっごいすべすべになりました。
私、入浴剤好きなので色々使ってみてますが、やっぱり天然には敵わないなぁ。


「凍土」読み終わりました!
感想は明日にします~。面白かった―――!
読み切りの「公安の仕事」を読み返したくなったので明日図書館行ってきます!


ぽちぽちありがとうございますvv

白夜街道、とか。
2009年10月02日 (金) | 編集 |
ここ一週間くらい体調悪いし気分が沈んでるしなにも気力がないなぁ・・・と思ってたら、単に女の子の日が来てたからっぽいです。この前後は本当に眠い・・・・。
もう10月なんだ!もうあと3ヶ月しかないんだ!Σ( ̄□ ̄;)と思ってちょっとビビってます。
あー。遊んでしまっている私^^;;
・・・・・・10月11月は友人達含めて誕生日ラッシュなんで、あれこれ考えるのも結構大変です。



白夜街道」読了v
曙光の4年後です。ということは倉島くんは37歳か。
ヴィクトルは今回は本名で入国してます。商人のペデルスキーの警護として。ところがペデルスキーが接触した外務官僚が変死して―――という今回のお話。
ヴィクトルを追って倉島くんもロシアへ飛び、後半の舞台はロシアへ移ります。6月のモスクワからハーロフスクへ向かう道が表題になっているわけですね。

この前も書きましたが、倉島くん、立派になって・・・!!とまるでお母さんのように彼の成長をしみじみと・・・(笑)
前作は本気でまるでやる気のない公安の捜査官だったのになぁ。
そして上田係長は相変わらず良い上司な上に格好いい!外務省の官僚との駆け引きは燃えました。
対して滝課長の後釜の下平課長のダメッぷりと来たら(苦笑)公安としてまだまだですよ~。頑張れ~。短編でちゃんと上司としての成長ぶりを知ってるので、最初のダメダメさもちょっと面白いですがw
ラスト、倉島くんとヴィクトルが会話してるシーンが好きです。彼らが、今後友人としてつきあえるようになりますように、と倉島くんと一緒に願いたくなります。
それにしても倉島くんは愛され系ですね~。牛場さんも倉島くんの可愛さと格好良さにやられたに違いないです!(笑)




内調特命班 徒手捜査
警察っぽい題名がついてますが、やはり空手話です。陣内さんは出てきますが(笑)
日米の関係を悪化させようとするアメリカの秘密結社が、日本の誇りを傷つけようとして空手の試合にアメリカ人を送り込み―――という。
そして全員にポケベルを持たせてみる陣内さんです・・・・。流石に時代を感じますw今なら携帯だよね。いや、屋部さんが携帯持ってるのもなんか違和感ですが・・・。普通に携帯持ってるの秋山さんくらいじゃないのかしら。

ところで陣内さんと下条さんの会話で(P130)
下「最後の黒幕といわれた服部宗十郎とその息子達を排除するときも、君は民間人を使った。まだ学生に過ぎない少年と私立探偵だ」
陣「片瀬直人は天才的武術家でした」
・・・・むしろこの事件がすごい気になるんですが・・・・・。




あ、忘れてました。27日、先生のお誕生日だったんですよね!
54歳になられたそうでw
これからも素敵な萌え作品を生み出されるのを楽しみにしております!とお祝い申し上げます(^^)



で、今「凍土」を読み始めています。
池田・池谷管理官コンビを、「イケイケコンビ」と書いていて死ぬほど笑い転げました。
ちょ・・・・っ!センセ―――!!!(大爆笑)
田端課長も登場ですね!
近作の捜査一課の面々の被り方からすると、
そのうち安積班に伊丹刑事部長が出てきてもおかしくない気がしてきました!!(笑)
大森署に合同捜査本部とかならないかしら!(超期待)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。