叶音のスキナコト。小説・漫画・アニメ・その他妄想(笑)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
祝☆6位!!
2009年07月31日 (金) | 編集 |
水面下がとりあえず一段落ついたのでようやく日記が書けます(笑)
恥ずかしいのと嬉しいのがごっちゃですがありがとうございますv>Mさま
それについてはまた後日書けるかな(^^)

あとサイトお問い合わせもありがとうございます!
いただいた分はお返事いたしました~v

今野作品にハマったときは本当にサイト数が少なくてしょんぼりしたので、
(その分素晴らしいサイト様ばかりで非常に萌えは濃かったですが・・・・笑)
ドラマ化で今野作品にハマってくれる人が増えて、
そんで二次がもっと増えるといいな!と願っていたので、
最近増えて本当に嬉しい限りです。
えっとあの、自分も頑張ります・・・(笑)
同人活動自体がおそろしく久し振りなんですが、
コメント頂けるとすごい嬉しくて転げています。(挙動不審にもあまりある)
ありがとうございます!

しかしドラマ寄りと原作寄りの速安の違いがとても面白くて、
今日はパソコンの前できゃぁきゃぁ言っていました。速水さん可愛い・・・!
Hさまありがとうございます。またメールしますv


あ、しまった本題を書くのを忘れそうでした(笑)

図書館にかつくら(=活字倶楽部。小説ファンのための季刊雑誌)の最新号が入荷してるのを見て、
「すっかり忘れてた―――!!!」と驚愕しました。買いに行かなきゃ!もう10年買い続けてるというのに!どんだけ速安で頭がいっぱいだったんだ自分・・・。(書籍は入ってくるのが下手すると2ヶ月後だったりするんですが、雑誌は早いんです(漫画も雑誌扱い)
ぱらぱらっとめくって人気投票(小説キャラ限定でコーナーがあります)の結果をみてうっかりにやにやしていたら、
「どうしたんですか、すごく嬉しそうv」と指摘されて、「いやあの・・・」ともごもご。

かつくら人気投票結果
安積剛志
祝6位!!

やったね我らがハンチョウ安積さん・・・!!(万歳)
うん、結果見てから、「私も投票すれば良かったかな」と思いました。もう何年もハガキ出してません・・・。
ヘッドは1票は確実に入ってるんですが、投票結果の表に名前がなかった(印刷ミスかな)ので、
結局何位なのか分からない(涙)

で、慌てて買いに行きました。
ドラマハンチョウの感想のコメントみてすごい吹きました。とくに下の段の方。自分が書いたんじゃないかと思うくらいの思考のシンクロ具合に笑っちゃいました。
でーすーよーねー!
みんな動揺しますよね――!!!>プロポーズ。
かつくら編も動揺してました(ブログ見に行きました・笑)
あ、でも「速水さんが安積さんのことが大好きだからだよ!!」はもう言っちゃっていいと思う(笑)作者自らおっしゃってますからvv(先生はそんな腐なコメントではないはずですが・・・。笑)


スポンサーサイト
同期&改装
2009年07月28日 (火) | 編集 |
サイト改装しました。
まだサーチに登録申請してませんが、今野系です。
あんまり中身がないのも申し訳ないので、
せめてあと一つくらい妄想を文章にしてから登録を目論んでいます・・・。
&検索よけしてるのでブログにサイトアドレスは載せませんのですみません!
個人的にならOKなので知りたい方は拍手にでもメアド下さいー。
中身ほとんどないんですがそれでも良ければ・・・。

先週姉に「ハンチョウ終わっちゃって、来週からなにを楽しみにすればいいの・・」とぼやいていたら、
「もう一回見直せば?」と言われたので、
今週から毎週月曜日に1話ずつ見直そうと思います。
最初の頃はちゃんと感想書いてないしね!
取りあえず昨日見た1話目をサイトの方へ。


さて「同期」
思ったより分厚くてなんだか嬉しかったです。この装丁好きだー!
面白かったですvv
同期が2組でてきます。
一組目は主人公宇田川・捜査一課32歳巡査部長&蘇我・公安32歳同じく巡査部長。
そして二組目が宇田川の一課の先輩・植松51歳警部補&所轄で土岐51歳巡査部長。
そして6ページ目でやっぱりちょっと倒れそうになりました。<腐的に。
エレベーター待ってるときの会話。
蘇「最近、あまり会えないな・・・」
宇「刑事と公安だからな」
蘇「また、飲みに行こうぜ。キャバクラとかさ・・・」
宇「おまえ、キャバクラなんか行っても、ちっとも楽しそうじゃないぞ」
蘇「そんなことはないよ。おまえと行けば楽しいよ
この時点で蘇⇒宇のフラグが立ちました。そんで読了してもフラグは変動なし(笑)
うんうん、だから今野先生大好き(笑)
ラスト2ページでもにやにやします・・・・。
なんか告白してるみたいに聞こえる・・・。

宇田川くん、最初は結構いい子ぶってるんですが、
蘇我を救いたい一心で事件を追いかけていく過程でどんどんいい男になってくな!(笑)
彼の事件簿、また読みたいです!あと名波係長も結構好きです。ツンデレだもん。。
そんで係長の内心をちゃんと読み取ってる植松さんもGJ!
植松さんと土岐さんのツーカーぶりもとても素敵。

そして、あ、と思ったのが。
宇田川くんの所属、捜査一課第5係。今野作品で5係といえばあの人ですよね。
(ちなみに3係といえばヒグっちゃん)
あの人はやっぱりあっちへ行った後の話なのか・・・。
(まだそこらへんはっきり読んでないので風の噂で申し訳ない)
これやっぱりちょっと連動というか世界観被ってないですか―――!
同一世界の話なんだよな・・・・。
もひとつ。捜査一課の田端課長が今回すごいイイ味だしてますv
課長すげぇカッコイイよ!惚れた!
この人、ST,ひぐっちゃんシリーズ、隠蔽に出てきてますよね?
安積班にも出てきたっけ?

STとひぐっちゃんと安積班と隠蔽はどこかしら被っているので、
そのうちパラレルみたいな(<未読)、
キャラ総出演とかやってくれないかな!と期待してみます。

そして読むたびに思うんだけど。
人物関係の表を作りたいー。
最初に読むときは、物語に集中したいので作る所じゃないんですが・・・。


------------------

佐々木さんの「笑う警官」も読了。
初・佐々木さんです。
ずーっと気になってたので読めて良かったv取りあえず11月の映画は行きます!
最初の70P程は事件背景飲み込むのに苦労しましたが・・・・。
津久井が出てきた瞬間引き込まれました。
なんだこの子!!
佐伯さんが・・・いいです・・・・(萌)
最後までハラハラしました。面白かった!
津久井を救うために裏の捜査本部を少数精鋭で作るんだけど、どこからか情報が漏れている。誰がリークしているのか、と疑心暗鬼になりそうな所を、佐伯さんは超冷静に情報を細切れにして見当をつけていくくだりが好き。
植村さんのほんとうにしょーもないオヤジギャグに笑います。が、あのレベルのオヤジギャグ、職場で毎日のように聞かされ続けてるので、まったく無反応な面々の気持ちは良く分かりますwほんとにしょーもないんだよ!(苦笑)うっかり反応なんてしちゃった日には、調子に乗って延々続くので「はいはい」とさらっと流すに限ります。
ところで、興味深いのが捕縛術の話。
「縛りが趣味になっちまう警官もいる」とか「緊縛の同好会」とか
「緊縛を勉強してるうちに、縛られるのが快感になるって警官もいたのさ」
とかなんか変な話をしてますが。
聞いてる諸橋さん(警部補)が「危ない話だな」と言ってますが、まったく同意です(笑)

次は「警察庁から来た男」です。それが終わったら「警官の紋章」ですねv




ぽちぽちありがとうございますv
続きは拍手コメントのお返事です。
お心あたりの方はどうぞ!

[続きを読む...]
水面下
2009年07月26日 (日) | 編集 |
ちょっと水面下でごそごそしてます―――!

ちょっと真面目にサイトの方なんとかしなきゃな、と思って
タグ弄ってます。
3年のブランクは正直キツイ・・・・。
なんで動作確認にこんなに時間がかかるんだ私!
まぁしばらく見切り発車で行くと思います。
ていうか中身をまず用意してません(爆)


そんな合間に「笑う警官」と「同期」を読み終わったので、
後日感想投下しますー。うん、面白かったです!


ハンチョウのハガキ出してきました。
隙間が空いていたので神南くんとか描いてみた・・・り。
当たればいいなぁ、というよりは、第二期やってくれれば本望です。
この声届け!


------------------------------


ところで今の職場は8月いっぱいで契約が切れます。
更新はありません。
まぁ元々2年だった契約がたまたま一年延長出来て3年勤めたので長く居られた方です。
で、あと1ヶ月ちょっとなのに、
年休が2週間以上残ってるってどういうこと・・・?
8月後半でなくていいとかじゃないので、なんだかちょっと損した気分です・・・。

しかし、後輩ちゃんを指導出来るのも5ヶ月のみという・・・。
心配だなーとどうしても思っちゃいますが、
先輩は後輩をいつまでも頼りなく思ってしまうもんだ、という佐伯さんの言葉を思い出して深く納得したり。


9月は遊ぶぞー!と意気込んでみています。
とりあえずレッドツアー(仮)の計画を(笑)


逆風の街
2009年07月22日 (水) | 編集 |
朝からすごい土砂降り&雷です。
客足は少なかったので仕事は多少楽でしたが・・・・。
今も結構な雷なので、ちょっとびくびく。


明日、日食ですね!
日食専用グラスを持ってないのでネットとかTVとかで見るかなー。
そもそも明日も仕事なので、
その時間帯はおそらく無理ですが。
雨雲がいい具合に切れるといいですよね!


逆風の街」読了しましたv
あまりに萌えすぎて進まねぇ・・・!!とじたばたしました・・・。
倉持(巡査部長)と八雲(巡査)コンビもいいですね。八雲の無愛想さにはらはらしてる倉持さん。可愛い。
階級は倉持さんが上ですが、35歳同い年で・・・こっちも同期コンビなんだろうか。
八雲よりも素早く電話を取っちゃうところがなんとも気弱そうで好き。でも逮捕術では誰にも負けません。
城島さんが素敵すぎて惚れそうです。なにげに諸橋さんに出来る男アピールしてるとことかw
あと諸橋さんが意外と素直!
城島さんがけっこうあやすような言い方するんですが、
「そう言って欲しいんだろう?」の城島さんの台詞にも、
「ああ、そう言って欲しいんだ」と素直に認めちゃってるし。
速安夫婦だったら、「嫌なやつだな」と係長が顔を顰めるようなことも、
城島さんが言えばそんなに嫌味に聞こえないのは、
ラテン系のノリと人当たりの良さの所為でしょうか。

敵ばかりに見える・・・と諸橋さん思ってるけど、
いやいや、貴方すごい愛されてますから!(笑)
「とせい」に出てくる阿岐本組みたいな任侠系ヤクザ・神野さんが出てきますが、
神野さんも諸橋さんのことが大好きで。
馴れ合いはしないものの、この二人の関係も微笑ましくて。
キャリアの笹本さんと諸橋さんの会話もなんだか妙に可愛くて。
なんでこんな今野作品はこんなにキャラクターが可愛いんだろう!

城島さんが既婚者だってところだけが残念です(<お前・・)

これ、シリーズ化してくれないかな・・・・。

なんだか萌すぎて床ローリングしちゃいます。
ごろごろ。
今野作品読んでるだけでこんなに至福過ぎて、やばいくらいです。
それにしても、読中・読後に感じる多幸感は習慣性があるというか、
ある意味中毒症状だと思いました・・・(笑)<今野中毒。


さて次何読もうかな―――vv
今積んでるのが「隠蔽3 疑心」「ST 青の調査ファイル」「曙光の街」「ビート」ですかね。早く「同期」が来ないかなぁ~vv
うっかり雑誌で「公安の仕事」読んじゃって、しまった・・!と思ったので早めに曙光は読みたいです。(倉島くんシリーズですよね)下平課長のツンデレ振りには笑いました。
でもその前に読んでるのが
「ロング・ドッグ・バイ」(犬だらけのドギー・ハードボイルド)
「うたう警官」です。映画観る前に読みたい・・・。
読むのが速い訳じゃないので、、一日48時間欲しいです(切実)


ぽちぽちありがとうございますv
続きから拍手コメントお返事でございます!
お心当たりの方はどうぞv


[続きを読む...]
ハンチョウ最終回!とか。
2009年07月20日 (月) | 編集 |
ハンチョウ最終回スペシャル!!
・・・・・でも1時間ですが(笑)
どこら辺がスペシャルなのかといえば、中身だそうですw


・女版水谷先生。
・包丁男に向かう前の、目配せする桜井と黒木の通じ具合が素晴らしい!
・上着くるくるしてる安積さんカッコイイ―――!
・また本庁にもってかれた!でも、山口嬢のスクープ写真で手柄を確認して嬉しそうな安積班。
・嬉しそうな部下達をみて嬉しそうなハンチョウ。可愛い・・・v
・涼子ちゃんとデートの安積さん。どう見ても援交(爆笑)て、涼子ちゃんたらすごい柄着させようとしてる!!
・今日のテーマは薬物か?
・「まさか、畏まりましたなんて返事してませんよね」水野強い・・・!(キラッキラ☆)
「安積。分かってるな?」
「安積班は安積班の仕事をしろということですね」課長とツーカーの安積さん(笑)
・課長・・・!!ようやく原作に追いついた感があります。
・「もうしわけありませんでした」ああいう場面で謝れる安積さんはやっぱり良いなぁ(惚れ惚れ)
被疑者にも謝って、「よくつとまるね」って笑われたりしてるしな。
・サボテンの伝説?!初めて聞きました・・・。
・なにやってんだヘッド―――!!!(爆笑)なにハンチョウの机家捜ししてるんだ!?
ハンチョウに「泥棒!」呼ばわりされてるぞ!
「送~信☆」って、なにそのポーズ!!変身する勢いです!!(爆笑)
・・・・すごい安積さんが呆然としてますが・・・・!!(笑い転げ)
そしてヘッドがどこに送ったかって、交機隊の部下達とか交通課の部下達とかじゃないのか!
なんか族上がりっぽい人たちなんですが(゚◇゚)ポカーン
「久し振りに速水さんから号令だな」って・・・!
あぁ、だから「ヘッド」なんですか・・・?!(違う・・と思うんですが、それもありかもしれません)
ドラマ版ヘッドの過去を垣間見た感じです。死にそうに笑い転げましたw
・課長・・!!(感動)みんなの分のカップラーメン用意してる―――!!
真面目に感謝する安積班達に、「なに、いつものことだろ?!」いつものことじゃないですよ課長w
・掛け続けてください、と釈迦に説法。でもあの、GPS機能ついてないんですかね?
電話会社に問い合わせてもだめなのかな。電源入ってないと無理かな。
・「言ったろ、たまには協力するって」スカしてるヘッド、ウインク(ゝω・)vつき(爆笑)
・ヘッド、情報持ってきたのはいいんだけど、ハンチョウ乗せてって―――!!
ご満悦で見送ってる場合か!!Σ( ̄□ ̄;)と、思わずダメ出ししちゃったよ。
・なんでこの場に速水さんが居ないんだろう・・・おかしいなぁ・・・・(ぼやき)
原作のヘッドだったら真っ先に車に飛び込んで「ハンチョウ。乗れ」で、信号も交通法規も無視の特別コースにて現場に急行してくれて、嬉々として乱闘に参加するはずなのになぁー!!
(要するにヘッドの乱闘シーンがみたいんですね叶音さん)
・安積さんの銃を構えるシーンは結構好きです。しかし第一話で「出したら撃ちたくなる」村雨に説教してたのを私は忘れてないぞ(笑)
・「サボテンみたいにみんなの気持ちが一つになるなんて、夢の伝説だと思ってました」安積班サボテン呼ばわりか(笑)
・ラスト、課長が入ってくるシーンの神南くんのポーズが、そのまま須田チョウのポーズで笑っちゃいました。みんな寝てる・・・。
にこにこしてる課長が、みんなからのお礼の手紙を見つけて・・・泣いちゃった!(笑)
・・・と思ったらみんな狸寝入りか―――!!!(爆笑)
・そして入ってくるハヤミン、安積ちゃんに特上鰻重の要求です。で、なんでだ、と笑う安積さんが机に座って足を投げ出してる恰好が可愛いです。足なげぇ・・・。
でもあの、速水さんに鰻なんて食わせたら夜が大変ですよ安積さん・・・!(自爆)
・「じゃぁ並で良いよ」とランク下げたハヤミンに、「ウナギのパイ、美味しいですよ」と水野。
・安積さん、すごい期待を持たせる言い方を・・・!!
ほんとに思い切って鰻重をみんなに奢ると言いたかったのかな?!(笑)
・そしていいところで入電。事件に向かう安積班でした!



終わってしまった・・・・・!!
役者さんたち、ドラマスタッフ、お疲れさまでした!!
3ヶ月間、本当に本当に楽しかったです―――!!
2期やって欲しい!と切に願っています。
2期をやるなら、ヘッドにスープラのパトカーを!とか、須田チョウに洞察力と推理力を、とか、色々要望は尽きませんが・・・。
(これからDVDプレゼントのハガキに感想書いて送ろうと思います)
原作とかけ離れてがっかりした部分はもちろんあるんですが、
見終わって笑顔になれる、という点ではちゃんと原作の意志を継いでるな、と思っています。


ブログ感想にお付き合いくださった皆様もありがとうございましたvv(o_ _)o))
予想以上にコメント頂いたりして、すごく嬉しかったです!!



----------------------------------


2ヶ月先のレッドツアーに心が飛んでしまって、ここ2,3日ぽやぽやと斎木×相馬を考えていました。
これね、いつから斎木さんが相馬さんのことを好きだったのか、と考えると面白いんだよね・・・。
おそらく、斎木さんは、相馬さんのことを前から調べていたのだと思う。
最初から気にしてるもん。
でも相馬さんが腑抜けてるんじゃないか、とちょっと失望したりしててw
勝手に期待して勝手にがっかりしてるような顔してますよね。

ひとりでも行っちゃうくらいだもの、斎木さんは大の温泉好きと見た。温泉めぐりしましょう、と結構強引に相馬さん引っ張っていきそう(笑)
そして、あの事件の後は、勝手に相馬さんの隣に自分の居場所を定めてしまうような気がする。
そんで、相馬さんは「なんだか斎木のやつ、よく笑うようになったな・・・」と思ってるの。
相馬さんの隣だと、のびのびと笑う斎木さん、いいなーw
ふと気がつくと斎木さんから熱心に見つめられていて困惑してるがいいよ!
目が合うたびに、にこっと斎木さんが笑うのです。
分かったと思った端から、また斎木さんのことが分からなくなる相馬さんですw
でも柴犬(私の勝手な斎木さんイメージ)に懐かれてるようで、
ま、悪くない、と思ってる相馬さんです。ちょっと嬉しい、ちょっと困惑、で苦笑するような相馬さん。
で、旅行中は、斎木さんはきっといつ告白しよう、とタイミングを計ってる気がする(笑)
よく考えたら相馬さん撃たれた後で、湯治に最適です!
斎木さんは即断即決即行動の人に見えるので、温泉旅行に相馬さんと一緒なら、もう一週間後くらいに手配してそう(笑)
斎木さんは思考回路が竜崎系統だと思うので、自分で理解出来れば行動は早いと思う。相馬さん巻き込まないために独りで行動してたりするし。
彼はおそらく、「お前さんのことがようやく理解出来た」の一言が本当に嬉しかったんだと思うのよ・・・。
自分は全力を尽くしたし、今ここで死ぬとしても、一番好きな人の傍にいるし。
「悪くない死に方です」の意味はこれだと思うんですがだめですか・・・。

自分の中でレッドの二人の人物像が固まってきたので、
レッドツアー終わったら、新婚旅行ネタで書きたいですwうふふ。

って、その前にどこ行きたいか詰めなければいけませんね・・・。
姉は最上川下りたいとか言ってるし。


でもっと前に、8月インテ、行きたいです!!
まだ仕事のシフト決まってないんですが、多分行けそう。
三年ぶりのインテです。楽しみv

同期設定
2009年07月17日 (金) | 編集 |
姉と毎年旅行に行くんですが、今年は「山形」に行くかもですw
(一昨年は和歌山でパンダツアー、去年は黒川温泉に行きました)
JAFMATEで今回の特集が山形県で、いいな~と姉が言い出したのをいいことに、ここぞとばかりに「行きますか?!」と目をキラキラさせて同意してみました。
だってほら、「レッド」ツアーですよ・・・!!☆☆天童温泉入りたいです・・☆
日本海側に行ったことがないのですごい楽しみー!!



「逆風の街」を読み始めました。横浜みなとみらい署暴力犯係。
諸橋さん(警部)&城島さん(警部補)のペア、腐れ縁でしかも同期、という設定でにやにやしました・・・。
なんというか、今野先生こういうの好きですね~vv
今野作品を読み解く際に、「同期」のキーワードは結構重要だと思うんですが。
同期で悪友で、そんでもって
「なにがあっても俺はお前の味方だ」と言ってくれる人が主人公の傍にいてくれる。安積班の速水に、隠蔽の伊丹、そんで逆風の城島。
いいなぁやっぱ。ほっとします。
ツンデレ諸橋さんに、城島がまんまヘッドポジションで、熱血な部下を見ながら「昔、似たようなやつがいたなって・・・」とか言ってるのがおかしいやら可愛いやら。
諸橋さん。マル暴設定から言えば、潜入の佐伯さん系統ですね。両親を殺されてヤクザを憎んでいる・・・という点だけ言えば。
潜入と安積班混ぜたらこんな感じかな?(笑)
まだ最初の方なので、大事に読みます。シリーズじゃない(ですよね?)ので、正直一気読みがもったいない気がする(笑)


そんでもって、そのままズバリの、今日発売?の「同期」、ネットで表紙と帯みて、すごい興奮しました・・・!!
うわー楽しみ楽しみ!!うん、やっぱ「同期設定」大好きなんですね・・・!(笑)
あらすじ見ましたが、相変わらずの篤すぎる友情系っぽくて期待大ですよー!
今回はようやく出版社が本気を出したらしく・・・。
掲示板で見て「良かったね・・・!!」とちょっと涙ぐみそうになった。
どんどん有名になって売れるようになっていって欲しいなぁ。
そんで2次する人がもっと増えると良いな!とかって(笑)


続きから拍手コメントのお返事です!
お心当たりの方はどぞ!
[続きを読む...]
ちゃくちゃくと
2009年07月15日 (水) | 編集 |
オフで今野作品布教中です。
昨日も他部署の主任に「安積班読みたいんだけど、最初ってどれ?」と聞かれたので、
嬉々として順番をメモにして渡しておきました(笑)
相変わらず暑苦しいな自分!ちなみに結構な割合で職場の皆様は私の今野好きを知っています・・・。(<語ってるから)
彼女とは割と読書の趣味が似通っているので、ハマってくれると良いなぁ。


ランティエで連載中の夕爆雨、もうそろそろ終わりなんですね。
淋しいなぁー。毎月の楽しみになりかけていたので・・・。
でも最初の方が全然読めてないので、早く単行本になってくれたほうがいいかな。
とりあえず、係長に「仕事しろ」と言われちゃうヘッドをみたいです。


続きから拍手コメントのお返事ですーv
お心あたりの方は続きからどうぞ!
[続きを読む...]
ハンチョウ14話とか。
2009年07月13日 (月) | 編集 |
下の記事で書いてる拍手コメントエラーですが、
障害は復旧した模様ですー。ほっ。
(でも、データは帰ってきませんでしたけど・・・・)

月曜恒例ハンチョウ感想。14話!
ネタバレ考慮してませんのでご注意を!




・こちらの予想を大幅に裏切って「ツキ」ネタ(「神南署安積班」収録)でしたね。「偽装」じゃなかったか・・・。
・須田チョウが柔道大会で優勝して、安積班のみんなが大喜び!!
ていうか副将は中園さんか・・・w
「中園さんに骨折のアクシデントが!!」とものすごく嬉しそうな水野。
なんか中園さんが骨折したことが嬉しそうに聞こえるぞ?
・すげぇにっこにっこしてる安積さんが可愛すぎる☆そして吃驚しすぎの村雨が可笑しい。
・課長、そんな競馬の予想を須田に頼ってどうするw諦めきれずに「須田くん~」って追いかけてってるし(笑)
・てか、あの柔道話のメインは速水さんの計算高さ&須田への信頼だと思ってるんで、
「ちょっ、監督はいないのか!Σ( ̄□ ̄;)」という気分になりました。
なんであの場に速水さんがいないのか―――!!
細川ヘッドだったら余裕で一緒にきゃっきゃやっててもおかしくないのに(爆)
・黒木に呼び出される係長。
「イイ感じの人が・・・」
「女か!?」
えーっと、この場合男だったら吃驚なんですが、安積さん?(笑)
・被害者の奥さんに事情を聞いてるとき、安積さんがすげぇぼんやりしてるみたいに見える。
・「あの・・・貴方と須田の関係は・・・つまり・・・あの・・・・」と、言い淀んでいる水野。意外と純情系だなー。
・非番なのにみんなの顔を見に、要するに刑事部屋に遊びに来たのんきな須田。タイミング悪すぎだろ!?
・で乗り込んでくる本庁の相楽さん・・・。
「この件は本庁が仕切る」
寧ろ・・監察官とかの出番じゃないんですか・・・・。
・「口を出さんわけにはいかんだろ」ときっぱりと言い切るハンチョウかっこいい!!
・山口嬢。「でも書けません。だって、須田さんが容疑者だなんて信じられません」
うんうん。山口嬢も信じてるんだよね!(笑顔)
・黙秘を始めた須田チョウを持て余す相楽ん。取り調べをハンチョウへとバトンタッチ。
・このとき相楽ん、刑事部屋で待ってるんですが・・・なんで隣の部屋でマジックミラー覗いたりしてないんだろう?
・「俺は・・・刑事です」と言った須田チョウ。
「分かった。それだけ聞けば充分だ」と微笑むハンチョウに惚れ直します。この表情好きだー。
・拘置所にいる須田チョウを訪ねる黒木がいつも泣きそうな感じでちょっと萌え。
「なんで答えてくれないんですか?!ハンチョウに言えなくったって、俺にだけは言えるでしょう?!」
・泣きながら訴える黒木にこっちまで泣きそうになります(涙)
・「俺と須田さんの仲は、こんなもんだったんですか・・・!」
えっとあの、黒須はいりましたよね
・磯樽でひっそりと呑む速安。速水さん、なんかシャツ派手じゃないですか?(唖然)レモンイエローって。
・こういうの見ると、なんか困ったことがあるたびに、安積さんは速水さんに相談してるんだなぁと思えて微笑ましいです。
・「綺麗な人ですよ」と遙ちゃんにびっくりです。なんで知ってるんだ、と思ったら来てたんですか磯樽・・・。
・「子供の時からずーっとつきっぱなし」と大見得をきった須田チョウ。
(これ、見終わってから思うんですけど。須田チョウが彼女のことを思い出していたらこんな台詞言わないような気がするんですけど?)
・課長!!(感涙)「やつがやってないと言ったならやってないんだ! 証拠を見つけろ。須田が無実だという証拠を!!」見栄とかじゃなくて、課長がちゃんと須田のこと信頼してる台詞言ってるよー!
・須田チョウの為に、無実を信じて走る黒木がいいなーvv
・「知ってた?!」えーっと、二ヶ月前より以前に聞き込みをしてたってこと?
それス・・(自主規制)
・須田チョウの所為で彼女のお父さんが死んで・・・って、なんかどっかのドラマで聞いたことあるような設定だな・・・・。
・奥さん、いつから須田チョウが幼なじみって気づいてたんだろう・・・??って思ったんですが、出会ったときになのか・・・。
・いかん、なんか先週から変なフィルターかかってて・・・・。
「須田、震えてました」と、彼女に須田チョウの柔道大会の話してるときのハンチョウが、次男とお母さんに見える・・・。
・須田チョウの子供時代の子役の子、結構似てるなぁ。
・「ずっと見守っててくれて・・・ありがとう」
いやそれ、一歩間違えればス・・(自主規制再び)


最終回は完全オリジナル、か?(あらすじ見ても元ネタが分からなかった)
ああ、もう最終回なのか・・・・・orz 月曜の楽しみがなくなってしまうー!
2期やって欲しいです、と熱烈希望。
DVDの宣伝をしてる安積班と神南くんが可愛いーvv
桜井ってば、須田チョウの頭に神南くん乗せてるよ!(笑)


--------------------------------


「偽装」ネタじゃなかったので関係ないんですが、
やっぱりヘッドに例の台詞を言って貰いたかった叶音です。

というわけで、続きからそのネタです。
アレなネタなんで苦手な方は続きを開かないようにお願いします。
まぁ要するに女の子化の話です。

OK!な太っ腹なお姉様は続きを反転させてくださいませ。

[続きを読む...]
拍手コメントエラー
2009年07月13日 (月) | 編集 |
いつも拍手ぽちぽちありがとうございます!!

緊急連絡ですー。
現在障害により、拍手コメントがこちらでは受け取れない模様です!
「拍手」だけなら大丈夫の様ですが、コメントが送れません。

日曜にコメント残して下さった方がもしいらっしゃったら、
もし可能でしたら復旧後にもう一度お願い致しますー!(平伏)
申し訳ない。


管理画面から、ここ最近の拍手コメントがざっと消えているのが手痛い感じです・・。
今まで頂いたコメントは一応ローカルに全部保存はしてあるので、
別に支障はないんですが・・・・。

今日は月曜なのにー!
放送が始まるくらいまでには復旧してることを祈ります。



------------------


ごっつい久し振りにHTML弄ってるんですが、
ブランク空きすぎて、タグ忘れてる―――!!Σ( ̄□ ̄||)
今の仕事始めてから更新してなかっただけはある・・・。

html入力支援ソフトを探しました・・・。
Vectorあたり。いっぱいありすぎて迷います。

とりあえず、シンプルな感じが目標です。
テンプレも探し中。こういうの見てるとわくわくしますよね!(*^_^*)
朱夏
2009年07月12日 (日) | 編集 |
今日はTVで踊る~の映画をやっていたのでついつい観てしまいます・・・。
実はTVシリーズを観てないので、
この青島くんと室井さんの絆が良く分かってなかったりするんですが。
背中合わせで珈琲飲んでるシーンはいいですよね!
踊る面白いな、と思うんですけど、
安積さんの方が湾岸署としては先なのになぁ・・・という忸怩たる思いも噛みしめます。

安積さんシリーズで映画だったら、「残照」がいいな、と思ってますが、
よく考えたら、安積さん&速水さんでずっと一緒に捜査してるもんで、
ほとんど村雨とか黒木とか桜井の出番がないのが問題かも知れない。。
寧ろ「イコン」の方がいいのかな。


さて「朱夏」読了!
あらすじ⇒捜査一課樋口係長(以下ひぐっちゃん)嫁の恵子さんが行方不明になった。ひぐっちゃんは前回の事件の相棒だった氏家に助けを求め、二人っきりの捜査が始まる・・・。一方、恵子さんは何者かに誘拐され監禁されていた。夫を信じて助けを待つ恵子さん。二人の視点から物語が進みます。
実は1/3くらいで犯人の目星はつきます。が、本題はそれじゃないんですよね。寧ろ犯人が分かってからひぐっちゃんがどう犯人に近づいていくのか、ということにドキドキしながら読み終えました。

なんというか、祈りの物語だなぁ。ひぐっちゃんは恵子さんが無事であることを祈り、恵子さんはひぐっちゃんを信じてる。
この夫婦、そんなにラブラブ!という感じではない風に書かれてるんですが、家族ってそういうものなんだよな、という感じです。気丈な恵子さん、好きです。
題名があれなんで、夏の話かと思ったら冬でした。題名の理由は天童さんがラストで語ってくれます!


そんでもって、氏家。
ちょっ、お前なんてトコにひぐっちゃん連れ込んで・・・・!!と目を剥きました。
あぁでも、気持ちは分かる(爆)
こう・・・・全部剥ぎ取ってやりたい、という感じですよね。嗜虐心を抱かせるタイプだと思いますひぐっちゃん・・・。
そんなに暴きたいなら、いっそのこと押し倒してしまえ。
ま、本当に裸のつきあいは実行してましたけどね!(大笑)

氏家、マジで速水ポジションだなぁ、と改めて思いました。
心理学の専門家、という点では、須田チョウ要素も持ってますね。

さて、次は「ビート」かぁ。


某週刊誌にてくらのすけさんが安積さんの名前について、
「安心と安全を積み重ねて、正義の志をつよく持つ、警察官らしいいい名前です」と仰っていて、
ほ~と思いました。


--------------------------



そうそう、応募してたにゃんこ先生ストラップが来ました!
喋るんですよ―――!!(めろめろ)
「感謝は晩飯で示して貰おう」
「高貴な私になにをする!」
「にゃんこじゃないと言っとるだろうが!」
「たーだいまー♪」
「まんじゅうください」
の5種です・・・・!
でもこれ、電池切れたらどうしよう・・・。電池変えられないんですよ!(泣)
それにしても罪作りです井上さん・・・!可愛すぎて笑ってしまいます。にまにま。
あと60㎝のデカにゃんこ先生がゲンミツに欲しい!(笑)
(今「でか」で変換したら「刑事」と出た・・・;)
90㎝の超ビッグサイズにゃんこ先生は高すぎて手が出せませんでしたがこのくらいなら!

夏目新刊。(にゃんぶっくは友人から回ってくるの待ち)
夏目が幸せを手に入れるとなんだかうるっと来るのはなんででしょう・・(相変わらず涙腺弱いな)
あ、田沼とのやりとりが可愛いですvなんだこのお見合いみたいなの(笑)


だから塩辛なんだ、
2009年07月10日 (金) | 編集 |
返却期限が迫っていたので急いで読みました。

「されど時は過ぎゆく」北方謙三

ひさびさの「約束の街」シリーズ。ブラディの面々も相変わらず出張っています・・・。
今回は、川中社長、キドニー(でも電話・しかも川中の伝言のみ)、安見ちゃん、沢村先生。
坂井と高岸はN市でお留守番なのかー。(無事だったことを確認出来ただけよしとしよう)


とりあえず、「沢村先生・・・!!!」と叫んでおきます。結構衝撃でした。
あああ、なんてことをしてくれたんだー!


下村を思い出したのは当然なんですが、ここで安見ちゃんの言った「桜井というドクター」にちょっと違和感が。
え、桜内じゃないの?ドクはもうN市にいないんだっけ?
キドニーと社長は、相変わらず夫婦ですね・・なにこの通じ合いよう。
(ちなみに私のBDにおけるCPは、川藤、下坂、叶キドです)
社長がこの時点で50半ばです。そんでいまだにステーキ400gって、社長!ちっとはお年を考えて下さいよー!


社長の行動理由も理解出来るのに、なぜか私、社長が苦手です・・・。
藤木さんと坂井とキドニーと叶さんと下村が好きなんです。
あと実は、ソルティが苦手。(約街の主人公のはずなんですが)
BDの面々は、「誰かを守るために闘う」感じがするんですが、ソルティは「自分探しのための闘い」みたいな気がして・・・・。それだから塩辛小僧なんだよ、という気がする。
約束の街シリーズなら水村が好きです。やっぱ兄弟だなー。
つーか、約束の街シリーズにBDキャラが出てきてから、約街のキャラが霞む霞む。群先生も忍も、ソルティすらなんだか残念な感じな今回の印象。
そして、あまりにも説明なしでバンバン出てくるもんだから、BD読んでないとワケワカメな展開ですよ御大!

今回、安見ちゃんがちょっとうざかった・・・。


坂井の無事を確かめる為だけにこのシリーズ、
まだ読んじゃうんだろうなーという気がします。


私がブラディにハマっていたのは03年の今頃・・・6年前です。
その頃はハードボイルド祭り真っ最中。

この頃に、安積班シリーズを知っていればきっとすごくハマっただろうと確信出来るだけにちょっと残念・・・。
でもまぁ、今も良い時期なのかな。復刊ブームだし。
「その時に一番読みたい本が一番楽しい本」との持論に従って読書してますが・・・。



-----------------

私信ですー。
mituruさま>遅くなってすみません。メール致しましたので、ご確認くださいませ!

激震
2009年07月08日 (水) | 編集 |
なんか感想を更新したとたんにすごい勢いでカウンターが回るんですが・・・・。
って、皆様あのキスシーン(?!)に驚愕だったんですよね!!
ぽちぽちありがとうがとうございますーv
昨日の話がどんなに激震だったのか分かります(笑)M8,83くらいか・・・(ハヤミ☆)
ていうかホントに私、リアルで叫びましたからね!


公式で先生のインタビューが掲載されていますが・・・・。
本気で原作に水野を出す気なんですね・・・!!Σ( ̄□ ̄;)
それも、どうやら現在連載中の夕爆雨に出てきそうな感じで仰ってるんですけど・・・。
確かにあの水野のキャラ、今野先生好きそうだもんなぁ・・・・。
(今野先生の書く女性キャラは2種類あって、一つは竜崎嫁(冴子さん・隠蔽)ひぐっちゃん嫁(恵子さん・RIO他)、ミツコちゃん(潜入捜査)、翠ちゃん(ST)、と仕事が出来て気の強いタイプ、ととにかく美しくて美人(重複表現・笑)な畠山(隠蔽3)とか白石さん(潜入捜査)とか。美人って形容だけであまり具体的な性格が描写されてないタイプと)
水野、明らかに冴子さんタイプだもんね・・・。
鑑識出身という経歴から、物証主義なのかなーと思われますが、原作設定だと意外と須田チョウと仲良くなりそうな予感。そして速安夫婦には醒めた目で見守ってると良いと思います・・・(笑)


次回は本気で「偽装」(陽炎収録)なのか!
あの三国さんネタくらいに酷い改変な気がして今から不安・・・。なんだよあの捜一コンビは!
ヘッドが最後のあのオチをいうんだろうか・・・と気になります。


ここにちょっとネタを書いていたんですが
一旦降ろしますー。


続きから拍手コメント返しでございます!
お心当たりの方はどうぞ!

[続きを読む...]
ハンチョウ13話とか。
2009年07月06日 (月) | 編集 |
月曜恒例ハンチョウ13話感想。
ネタバレ考慮してませんのでご注意くださいませー!


・唐突に入梅(「花水木」収録)ネタ・・・。村雨に警部補試験を受けさせたい課長と署長。安積さん話を聞きながら呆然としてます!ショックを隠せないハンチョウに愛w
・そんな課長、安積さん追っかけてまで念押さなくても(笑)
・ちらし寿司が気になる須田チョウ。ついに思慮深さ発揮か?とちょっと期待。
・「ハンチョウ、どちらへ?」「散歩☆」安積さん可愛い・・・。でも、被害者の主人待ってたんなら、部下たちにも言ってけー!と思ったりも(笑)あ、言ったら村雨とかついていきそうだからか。
・須田チョウ失言。ハンチョウにグサグサ刺さってますよ!(爆笑)
・水野、すごいキラッキラしてる!(笑)ちょっとどいてよ、と黒木にいうあたりが強い(笑)「台風みたいに出てったな・・・」Byハンチョウ
・須田チョウ、まだちらし寿司に拘る。お、意外に料理に詳しかったりするのか?!
・涼子ちゃん「あたしは父を信じてます。だから貴方もお母さんを信じてあげて下さい」いい子だなぁ・・・(ほろり)
・水野、思いこんだら一直線だなぁ。
・黒木の差し入れ。ほっこりw
・と思ったらハンチョウも差し入れ!!
・ヘッドも夏服です!!
・水野、女扱いされてないのか(笑)
・ヘッドの課長の物まね。意外と似てます。
・ヘッドは何でも知っている!!☆(ここは「どっからそんなこと聞いてくるんだ」と係長に突っこんで欲しかったけど!凄くスルーされてましたね・大笑)
・近い近いくっついてるくっついてるw村雨に聞かれないためとはいえ(村雨別室なんですが)なんであんなにぴったりくっついて話す必要があるんだ(笑)ヘッドの肩に触るし。そこ、いちゃいちゃしない!(もっとやれ!)
「どっちもだ!」係長開き直った!!(爆笑)「俺はそういう男だ!!」
・ヘッド、衣替え主張。みりゃ分かるっての!夏服もカッコイイなとか言って欲しかったのか?!

ちょっ・・・っ!
一瞬キスしたみたいに見えたんですが、気のせいですか気のせいですよねちょっとヘッド心臓に悪いので止めてぇぇ―――!!!!(絶叫)

いまのいったいなんですか・・・・(目を擦る)
なんでこの脚本家さん、唐突に速安シーンを出してくるのか!!(5話の「一緒に住むか」もこの人です・・・)
ええ、今回ちょっと色々期待してたのは事実ですが(笑)

・さっぱりと自分の非を認めて頭を下げる水野はカッコイイです。
・まだちらし寿司に拘ってる須田チョウ。
・というかハンチョウ、みんなの昼にちらし寿司か!可愛いな!
・はじめてじゃないのか須田チョウの推理。でもなんかやっぱり勘っぽい。
・今回の取り調べは村雨。ていうかホント癪に障るくらい男前ですよね村雨・・・orz
で、取り調べしてる最中に、刑事部屋でうろうろと待っているハンチョウが、まるで出産を待つお父さんみたいだよ!と思った(わぁ)
・論理を積み上げて追いつめていくのは村雨ですね。
・桜井くん、熱い!!
・村雨の手柄に喜ぶ課長。って、まだ言ってなかったのねハンチョウ・・・。
・村雨の驚愕の表情がちょっと可哀想に思えてきました。
・磯樽で、やっぱり一緒に座ってる速安。ていうか速水さんの動きがおかしすぎて吹く。
・「よく言えるよなぁえらっそうに~」「人のことだから言えるんですよね~☆」はるかちゃん、ハンチョウにぐさって刺さってますから!(大笑)
・噂をすれば村雨。
・「ハンチョウ、お話があります」向こうで桜井が手を振ってるのにもかかわらず、思い詰めた表情の村雨。
・気を利かせて(?)席をはずすはやみん。なんか告白を勧めてるみたいな速水さんだなぁ(苦笑)なんのチャンスなんだ?!Σ( ̄□ ̄;)
・「(警部補試験を)受けるつもりはありません!!もうしばらく・・・ハンチョウのおそばにいさせて下さい
なにこの告白シーン・・・(呆然)村雨が無駄に切なげです。
「いや、あのな・・・」
「言いたいことはそれだけです」
「参ったなぁ・・・」
と言いながら嬉しそうなハンチョウv「嬉しいくせに!」とはるかちゃんにまでからかわれてますよハンチョウ!
速水さんの椅子の座り方が変です!(爆笑)なぜ飛び乗る・・・。絶対聞き耳立ててたなこの男!!安積さんの願い通りにコトが運んで、自分のことのように嬉しそうなヘッドでした。
えーっと、最後は速水⇔安積←村雨、みたいな構図でいいんですか?
いや、安積班が速水さん=父、安積さん=母、村雨=長男、水野=長女、須田=次男・・みたいな感じなので、実家を出そうな長男を引き留めたいお母さん、みたいな感じなのか(笑)
確かに入梅ネタなのに、妙に三角関係じみて見える罠・・・。
それにしても、速水さんのシャツがセクシーすぎと思いませんか?



中盤で度肝を抜かれた今回でした。あぁ、動悸が・・(ばくばく)


------------------------------------



今日はいちにち、若造速水ネタを脳内で繰り広げていました。
あの傲岸不遜で傍若無人をそのまま人間にしたかのような速水さんですが、昔からあんなだったのかなーとか。
残照で、「昔のオヤジたちはみんなやってたぞ」と速水さんが言ってますが、
速水さんが唯一尊敬・・あるいは評価に値すると思っているのが、そのオヤジ(=昔の上司?)と安積さんだったりするのかな、と。
速水さんは安積さんと部下の関係を羨ましいと思っていますが・・・・。ヘッドも部下達に素晴らしく尊敬されているにもかかわらず、やっぱり一匹狼な印象ですよね。
安積さんと出会ったことで、ヘッドはなにか変わったのかな。
初任科時代から速水さんがあんなだったとすれば、そもそもつるんだりしなさそうな速水さんだから、誰とも馴れ合いにならなさそうで。それはもう、同期から畏怖に近い扱いを受けていたのも想像できる。
ただし、安積さんは全然そんなこと気にしないで速水さんに「警察は正義を行うべきだ」と速水さん相手に説教とかしてそう(笑)あの対等な関係性を築けるのは安積さんだけだよ・・・。
理想を建前ではなく語る安積さんに、速水さんはちょっと感動したんではなかろうか。
そして、怖れずに自分に対して接する安積さんに惹かれたのかな、とか。
なんかこう・・・速水さんてば、安積さん以外に友達がいなさそう(笑)なので、
もし安積さんに出会ってなかったらちょっと怖いな、と思う。



そもそもなんで速水さんは交機志望だったのかなぁ。
自分の愛車(=交機13)を法の許す範囲内でばりばりにチューンナップしてるところを見ると、本当に車とかバイクが好きなんだろうなぁ、とは思うんだけど。
少し走り屋みたいなことをしてたりしたら面白いな。
(もしかして、一度検挙とかされてしまうと、警察官にはなれなかったりするんだろうか?)
あの速水さんの自己流が、その昔のオヤジに影響されてたらいいのになー。
「スカウト」みたいなことを、若造速水さんもされていたら面白いのにな・・・。


のろのろすだちょうとせかせかむらちょう、かも。
2009年07月05日 (日) | 編集 |
もう半年過ぎたってホントですかーとぼやきそうになりました。やべぇ、なんもしてない・・・。
サイトの方は、もういっそのこと改装したくてたまりません。
ほんとどんだけ更新してなかったんだ。
仕事しながら更新していらっしゃるマスターさまを尊敬します・・・。




「のろのろひつじとせかせかひつじ」

まだ読んでない本を紹介するのもなんですが。
なかよしの児童書担当さんが、「可愛いんですよーvv」と勧めてくれた瞬間、
表紙をみて(須田チョウと村雨だ・・・)と思った私はどっかおかしいでしょうか(笑)
ぺらぺらっとめくったところでは一人称なしなので、どっちもオスだと思って読んでも支障はなさそうです。
この二人で脳内変換しながら読みたい、と思いました。
のろのろヒツジは本当に須田チョウっぽくて可愛いんですが、せかせかひつじの方は黒木でもいいな・・・。
読み終わってちゃんと変換出来るようだったらまた感想書きますv

須田チョウと村雨コンビだったら、「予知夢」と「アプローチ」が好きです。
アプローチのラストで、安積さん(と速水さん)を一緒に探しに来た二人が本当に可愛いと思いますv


仕事帰りの電車の中で、今野先生の空手エッセイ「琉球空手、バカ一代」を読もうとしたんですけど。
空手に目覚め始める今野少年があまりにも可愛くて思いっきり吹き出しそうになったので慌てて本を閉じました。
やばいやばい。やっぱり今野作品、外で読むのは非常に危険です。流石今野先生、エッセイも面白いな・・・。
(そもそも裏表紙に「爆笑エッセイ」って書いてあるんだからその時点で気づこうよ自分)
空手も武道もあんまり興味ないんですが、「潜入捜査」とか「レッド」で格闘描写にもだいぶ慣れてきたし、
そろそろいいかなーとのチョイスだったんですが。
なんかこう、「ひ弱」とご自分で仰ってる少年時代、すごい竜崎少年と印象がだぶる気がする。
今野作品における主人公陣のあの可愛さは、やっぱりご本人なんだなーと納得しました。


続きから拍手のお返事です!

[続きを読む...]
読本&ランティエ
2009年07月03日 (金) | 編集 |
留守電に「読本入荷しました」と連絡が入っていたので、仕事帰りに本屋にすっとんでいきました。
ありがとうK書店!
(ところでK書店のあとは9月からJ堂になるらしい・・・。専門書中心で)

受け取った瞬間私も思いました。「薄ッ!」
200P弱です。

とりあえず。

速水は安積が大好き。
あぁん、もっと言って!!と思いました(笑)

インタビューに盛大ににやにやしましたよ!!
いやもう、周知の事実ですけど。作者の言葉で改めて語られてしまうと照れます。
ほんとにね、どんだけ大好きなんだ、といつも思ってますけど!!(笑)
「自分のことよりも安積のことを心配してる」って、それはもう愛だろう。

あと、先生は本気で原作に水野を出す気なんだろうか(笑)ドラマの水野はすごい好きですが、ドラマのあの力関係だからこそ生きてくるんじゃないのかーとも思ってるので、ちょっと心配。原作のあのバランスが崩れないか・・・。
(ガリレオの内海も、ドラマ設定に影響されて原作にも登場していますが、東野先生はうまくやったなぁという印象)

水戸黄門とワンクールずつ交互に放送・・・・えっと、それは、第2シリーズを本気で期待していいってことですか?!



年表がなかったのは残念ですが、安積さん年取らない(3作目では速水さんと共に42歳で若返ってますが・・・)ので、しょうがないかな。
10年前に妻子が出て行ったとか正確な数字を把握し切れてなかったので、読本片手にもう一回年表修正しようかな・・・。
MAPはちょっと嬉しかった。誰か安積班ツアーとかやってくれないかなー(笑)お台場と神南署管内をくるっと回るのv


さて短編「境界線」
嬉しそう~にやってくる速水さんに、うんざりした気分になる安積さん(笑)
それにしても、「そんな(惚れた女に告白した)経験はないな」と言い切った速水さんにびっくりしたんですが・・・。
速水さんがモテないはずはない!!ので、言い寄られるばっかりだったに違いないと思ってますが(未だに独身だし)
むしろ”女に惚れた経験すらない”ように聞こえました・・・。だってあの山口嬢にすら目もくれない徹底振り。もう完全無視ですよ。
こいつ本当に、安積さんしか見えてないんじゃないかと震えました(笑)
「ひとつ言い忘れていた。女にはないが男にならある。お前の考えてることは正しい・・・」という脳内補完。
そんで、速水さんの励ましがすごい嬉しいくせに、ことさらに渋い顔な係長に笑いました。可愛いなぁ。

登場人物紹介に、STの青山君がいたり、
全作品解説の「入梅」で、安積と村雨が「相手を思う感情が強すぎてどぎまぎしているように見える」と解説されていて笑ったり。
湾岸署(本物)、けっこうデカいな・・・。
著作リストに「潜入捜査」シリーズが入ってないんですが・・・(改題前のは入ってます)
むしろ、シリーズごとに分けて欲しい!!


ランティエ来ましたーvv
速水さん、出てます!
つか、「悪夢」って、係長ひでぇよ!!(爆笑)でも気持ちは分からんでもない(コラ)
相変わらずの、速水さんの安積係長大好きっぷりに悶えます。
「本庁でこぼこコンビ」と地の文で書かれてるのがおっかしい(笑)


ぽちぽちありがとうございます!

守護天使
2009年07月02日 (木) | 編集 |
守護天使!
みてきましたーvv原作を1/3くらい読んでからの参戦です(読了までいかなかった・・)
くらのすけさん扮する村岡は、もっとどうしようもなく書かれてるような気がするんですが、映画は予想外にかっこよかったですw・・・結構ラストもあくどい感じではありましたが(笑)
つーか、すみません(誰に謝ってるんだ?)、くらのすけさんのVネックセーターは正直ヤバい!(赤面)身体の線が・・・。
そんで、着痩せするタイプなんだなぁ、と思いました。あづみさんは相当細く見えるので。
ヤマトくんがすげー可愛いかったです!
さのしろうさんの役に爆笑でした。あれはあれで需要があるんですね・・・?新たな扉を(無理矢理)開かれちゃった主人公に合掌(笑)


舞台挨拶であづみさんスタイルで天使の羽根をつけていらっさいましたが、
「ただ守りたいんだ」の台詞でヘッドを連想した私って・・・。
ヘッドはあづみさんの守護天使だよね、ってどんだけ夢見てるんですか、と自分にツッコミ。
や、でも、白バイの王子さまだし(笑)、ハンチョウのためなら火星だろうが土星だろうがいってくれるらしいし(笑)
あの献身ぶりは尋常じゃないですよね?!


読本の情報をちらほらと某所とか某様から聞きましたが、短編ついてるんですね!!
ヘッドがハンチョウ大好きらしいので楽しみにしてますー!!(まぁいつものことですがね!・笑)
そして、あの、作者公認なんですかっ?!(笑)そりゃ吹きますよ・・!
わぁ、楽しみ楽しみ―――っvv

重力ピエロとか。
2009年07月01日 (水) | 編集 |

まだ読本入手できてません。
一応30日に近くの職場から一番近い本屋に電話してみて、未入荷なのを確認しました。そんで、入ったら連絡してもらえるようにしたんですが、まだ連絡なし。
というか、その本屋、今月いっぱいで閉店なんですが(全国展開してる老舗の筈なんですが、撤退という・・・涙)
「もしかしたら新刊入らないかも・・・」とも言われました・・・・。
明日入手できたら御の字くらいですね。
まだランティエも来てないですし。


最近みた映画の話。
1「ミルク」
ハーヴィー・ミルク。アメリカのゲイの活動家の話(実話)
冒頭の「自分が暗殺されたら公開してほしい」とテープに吹きこんでるシーンでもうちょっと涙目になりました。
ゲイシーンは別にどぎついとかそんなことはなくて安心しました。キスシーンは普通にあったですけど!(笑)
ハーヴィー、40歳でそういう活動を始めるんですが、天性のリーダー気質というか、演説が本当に素晴らしい。そんでもってすごい可愛い!なんてチャーミングな人なんだろう、と思いました。
それにしても男運は良くない感じです・・・(爆)特に最後。「仕事と僕、どっちが大事なの?!」と素でやらかしてますから。
ラストの行進シーンは泣けます・・・。
私もマイノリティに片足突っこんでる身なので、あんまり他人事じゃないですが。マイノリティに優しい世界が来ますようにと願いますが、それはおそらく、祈ってるだけじゃだめなのかもしれません。


2重力ピエロ
弟⇒兄萌え、と聞いていたのでうっかり萌えてきました。
ちょ、春ちゃんお兄ちゃんのこと好きすぎです!!
「重要な時にはアニキがいたから、いないと不安なんだ」このブラコンめ・・!(萌)
萌えるし家族愛に泣けるし愛しいし可愛いしおかしいし切ないし。
小日向さん夫婦の幸せな時間が愛しくて泣けた。もうぼろぼろ泣いた。
やっぱ小日向さん好きだなぁー。
ラストの台詞に、もう・・・!!!(号泣)
萌え抜きでも素晴らしい話でした。
原作も早く読もうと決めました。


3baby、baby、baby
かっるい谷原章介に笑いましたが、
松下由樹がすごいイイ味だしていて、そっちにも笑い。もう、目から☆が飛んでるんじゃないかと錯覚するほど、
キラッキラした目で、「キャンディーいる?」と主人公に勧める、4人目がもうすぐ生まれる妊婦役。
相棒の武藤さんも好きだし、臨場ででてる小坂もすごい好きです。ダンベル運動しながらすごい台詞呟いてて、イチにどんびきされてますが(笑)イイ役者だー。
基本コメディーで、ほろりときたし面白かったです。むしろ男性に見せたいね!!



これからは観たい映画がいっぱいありますよ!
手塚治虫原作のMWもみたいし、アマルフィも気になるし。
9月のキラーバージンロード。岸谷五朗監督脚本で、もちろん寺様も出ますよ!アミューズ隊だなぁ・・・。
上野樹里&木村佳乃コンビなのですごい楽しそう!!
20世紀少年の3章も観に行きたいしw


さて、今日はこれからレイトで「守護天使」観に行ってきますーvv
どうしようもないチンピラくらのすけさんを楽しみにします(笑)

続きから拍手コメント返しです!
お心当たりのかたはどうぞv



[続きを読む...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。