叶音のスキナコト。小説・漫画・アニメ・その他妄想(笑)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
流石にもう寿命か・・・
2011年01月11日 (火) | 編集 |

姉からクリスマスプレゼントとしてコンポを貰ったんですが、
気に入るカラーの在庫がなくて、注文して土曜日に来ました。
自分で持ってたコンポが、バイトして初給料で購入した子だったんで、もう10年選手で…CDをだそうとするとキュルキュル言って中々出てこなくなってたので、そろそろダメかなーと・・・・。

で、まるで見計らったかのように、土曜日の昼に持ってたiPodが聞けなくなったのはなんだろう(涙)
これももう6年くらい使ってる、shuffleの第一世代…。ディスクエラーで初期化すら無理なので、この子も寿命か!という。
また新しいの買わないと…今度は曲名確認できる画面がついてるのがいいな、と思いつつ、地味に出費が痛い今日この頃です、こんばんは叶音です(遅)
相変わらずネットから落ち気味ですみません。
月曜更新は頑張ったよ…!!


今頃ですが、浜田センセの「隠れ公安」をぼちぼち読んでおりますよ。
公安捜査のときは脇役だった鹿取先輩がすっかり主役です(笑)鹿取視点ってちょっとなんかいいな~と今回思いました。とくに、ホタさんにシンパシー感じてるところが。同じ公安所属だったってとこで。
今回は初っ端からホタさんが行方不明で、安西が心配してるのが可愛くて。なんだか久しぶりに安西を見た気がする。安西可愛いよね安西(笑)
そして要ちゃんは家庭崩壊の危機です・・・!(あわわわ;;)洋子さんがそんな行動に走るとは思わなかったので驚愕したっていうか…(@_@;) しかし要ちゃんが可愛すぎて、村雨より年上だと思うとやっぱり目眩がします(笑)
それから我らが田中課長!!・・・が、めでたく出世して局長になっています。これから田中局長と呼ばなきゃいけないのかw(でもやっぱり田中課長って呼びそう・・)
田中局長、相変わらず総攻め
ホタさんはもう、心も体も田中課長にメロメロでこれっぽっちも逆らえない感じですが(笑)、一応鹿取はあの吸引力に抗ってみているところがまた楽しい。その手をとったら最後、もう離れられなくなる、と自覚してるところににやにや。
やっぱ楽しいです、浜田作品(笑)

あ、でもやっぱり、ホタさん主人公のも読みたいです。
基本的に、ホタさんと課長の関係がすごく好きだったんで(笑)
つーか、ホントホタさん課長のこと好き過ぎて悶えます(私が)


ぽちぽちありがとうございますv
続きから拍手コメントお返事でございます!
お心当たりの方はどうぞ!

[続きを読む...]
スポンサーサイト
強行犯三係(封印中)
2010年08月15日 (日) | 編集 |
三連休にもなると、あまり時間を有効に使えずに結構だらだらとしてしまったような・・・。
まぁ、マジで疲れはてていたのもあるんですが。
うん、こういう休みもあっていいよね・・・・。


昨日は姉のお供で、病院へ行ったのですが。
(例によってヒトモドキに対する罵詈雑言なので反転)
薬を取りに行ってくれ、と親の頼まれものだったのですが、30種類くらいあって目を剥いた・・・なにこれ。正気か?!
処方せん3枚あった・・・。
てか、頭痛時の頓服が75回分ってなんなんだ。心臓の薬ならわかるが、痰の薬とか胃の薬とかってなんだ!
それって今入院してる病院でも出してもらえるんじゃ。ここで受け取る必要がどこにある?!
ものっそい薬漬けすぎて、もう死ねよとマジで思った・・・。
死にたいんなら、止めないのでもう死んでくれよ・・・。
調剤に時間がかかるわけだ。親何考えてんだ・・・。もう頭おかしいレベル・・。
姉が骨折の治療してる同じ病院で親が入院してるのですが、言動がマジでウザくて気持ち悪い。。。たまたま一緒の病院の人が近くだったからとかって、うちのアパートの写真を撮ってきてもらったとか、ストーカーじみて・・。医者の説明を一緒に受ける(親のでね)ときに、嬉しそうに姉を「保護者付きです」とか言うんだぜ・・・。(先生も看護婦さんも呆れた顔したらしい)なんかもう、寄りかかることしか考えてないって親として終わってるよ確かにな。
姉の骨折の原因も、「他の人に聞かれたんだけど、なんで骨折したの?」って訊いてくるのって・・・本当に子供に愛情って言うか、興味ないんだなぁ。知ってるけど。愛の反対は無関心っていうけど、真実だよねー。子供が病気で寝込んでても平気で用事頼んで、「無理」って言ったらヒステリー起こす人間だしな。

家族って何だ?親の愛情ってなんだ?っていっつも考える・・・。父性愛も母性愛も全く信じられないですが、だからこそ、「家族ってこういうのだよね?」ってことをFamilyで確認するように書いているのかもしれません。


あんまりげんなりしたので、姉と一緒にカフェで甘いものを食べ、
でもストレス解消に足りなくて、本屋に行きました。
33号線の明屋なら問題小説あったんだ―――!!と探し求めていた文芸誌が読めてよかった(笑)
「所轄魂」(笹本センセ)の2回目が読めないとこだった。そろそろ9月号が発売だもの。
ああ、葛木父も息子も大好きだ―――!!!(世界の隅っこで愛を叫ぶ)
お父さんはものすごーく心配してるけど(笑)、息子は超頑張ってるよ!!十三係の奴らになんか負けるな頑張れ!!「俺が親父たちを守らなきゃ」の息子の言葉にまたうるっと・・・(涙腺弱い)
大原課長も素敵すぎて惚れそうです(笑)
江波さんといい葛木父子といい、笹本さんの描く「繊細で優しい刑事さん」にとても弱い私です。


そして、『強行犯三係』を買いましたw
 旅行のお供本のつもりだったのですが、意外と薄い、そして文字が大きい^^;;(公安捜査に比べたら)
 ちょっと当てが外れた感が・・・。他に何持って行こう‥。
そして、これ、「硝子の絆」を元に書き下ろしって・・・そっちも読めってかー!
図書館で予約したよ(笑)
そして我慢しきれなくてちらっと登場人物紹介を眺めて目を剥きました。
鹿取先輩40歳!?要ちゃんに至っては28歳―――!?Σ( ̄□ ̄;)
ちょっと待て、10年前の過去話か―――!!しかも視点が鹿取先輩なんですよ・・・思いっきり鹿取→要なんですよ・・・なんのご褒美!?てか、マジで一瞬どこの同人誌かと思った(笑)これでなんで狙ってないのか浜田先生・・。ちらっと読んだだけで鼻血出しそうだったぞ!なんか・・・全編に渡って鹿取児島っぽくってどうしようかと(遠い目)
しかし、要ちゃん、27歳で警部補ってありえないくらい昇進が早い・・。あんなに短気なのに(笑)
旅行本なので、あと一週間は封印ですが!(>_<)

それにしても、鹿取先輩は本当に要ちゃんのことが好きなんだなぁ・・。もう憧憬に近い、眩しい存在としての認識で、見ていてこっちが照れます。公安という後ろ暗い世界に身を置いている鹿取とホタル、ふたりとも似たような感情を抱いてるんだなぁと。ホタさんも鹿取先輩も、要ちゃんに絶対的に弱いのが(笑)
で、蘇我くんも宇田川くんに対して、同じような感情なんだろうな、と思って萌えます(笑)


ぽちぽちありがとうございますv
続きから拍手コメントお返事でございます!
お心当たりの方はどうぞ!

[続きを読む...]
ざわざわ
2010年06月01日 (火) | 編集 |

今日が5月終りの日だなんて信じられない…・。
でもあと2日もしたら多分安積班の新作が届くと思うとちょっと楽しみだが ←
私のカレンダーは今野作品の新作で廻っている気がする…・。
先生の新作発表ペースの速さにおののく日々。
あ、来月半ばから、職業訓練に通うことになりましたー。独りで資格取れない=勉強怠けることが確実なのでorz



坂木さんの「和菓子のアン」読了。
デパ地下に入ってる和菓子屋さんにアルバイトとして就職した、ぽっちゃり女の子・杏子の和菓子とデパートにまつわるミステリー短編集。
主人公と体型が似てるので個人的にちょっと痛かったりするんですが、幸い愛され系なのでそれほどコンプレックスを感じずに読めたかな(オイ)
坂木作品に共通する、作品観のリンクは健在でにやにや。あの主人公とかこの主人公が、同じ作品世界に生きてるんだよなぁ、という(笑)今回は「切れない糸」の新井クリーニングと同じ商店街で、かつクリーニングのパートのおばちゃんが主人公のお母さん。デパートではハチさん急便も扱ってます!
ていうか、立花さん(バイトの先輩・♂)が可愛くてしょうがないんですけどっ!細くてイケメン、だけど中身は残念(?)乙女。でもゲイじゃないらしい。
「なんか態度がそれっぽく見えちゃうけど、可愛いものが好きなだけでごく普通の男子だから」(P70)
杏子ちゃんに「あんこちゃんって呼んでいいかなあ?」と迫ったのも彼(笑)せめて「こ」は取ってくれ、と杏子が言ったので、アンちゃんになったという(笑)アンちゃんにお茶とケーキして帰ろうvと誘ったり、もじもじ両手を組み合わせたりいちいちカワユイです。こんな子と付き合ってみたいと思う私は変だろうか…w
美人で仕事が出来る店長の中には、株価に一喜一憂するおっさんが住み、バイトの先輩(♀)桜井さんは元ヤンだったりするので楽しそうです。
ただ、一つ残念だったのが(ネタバレなので要反転)最初、アンちゃんと立花さんがくっつけばいいのにー!!と思ってたんですが、まったくそれっぽい展開にならず…。まぁいいんですけど。あんなに立花さんが可愛いのに。ラブ展開をちょっと期待してしまったので、なんだかもやもやしてしまいました。
日常系ミステリとしてはいい出来だと思います。個人的に坂木作品はひきこもり探偵3部作がトップの座をキープ。その次が「先生と僕」かな。年下攻めの素質が伺えて楽しい作品です(楽しみ方間違ってる)


昨夜からなんだか心身がざわざわして落ち着かないので、あえて落ち着かない本をチョイス。
手元に来ててかつ他の人の予約がかかってる「キケン」を早く読まないといけないのだけど、越境2を読み始めてしまいました。なんとなく重い話を読みたい期間。ダークネス~~ってほどでもないか。
やっぱ鷺沼さんいいなぁ。宮野可愛いよ宮野。可愛い小悪党w相変わらずのだめんずぶりだけど、憎めない(笑)
憎めないやつ、と思ってる鷺沼さんにも萌え。
そして堅実すぎるヤクザの福富さんが好きだああああーーーー!!!!(世界の隅っこで愛を叫ぶ)
前回の金をどうしたかって顛末がちゃんと2で明かされていてニヤニヤしましたww


ぽちぽちありがとうございますv
続きから拍手コメントお返事でございます!
お心当たりの方はどうぞv


[続きを読む...]
マジか・・・!!
2010年05月28日 (金) | 編集 |

某さまのブログで情報を見て、ぽかーんとなりました。
「46番目の密室」がドラマCD化らしい・・・・。マジか!!
ちょ、アリスと火村誰がやるんだ!?
相変わらず、モモグレさん、面白いことやってるなぁ・・・。
ていうか、今まで出てるCD見てたら、
赤毛のアンを男性キャストのみでやったり(しかしよなーのアンなら可愛いんだろうw多分)
真夏の夜の夢を男性キャストのみでやったり(ほんとそれどうなのw)
意味不明で可笑しいです。チャレンジャー精神溢れまくりです(笑)
これは…アリスファンとしても買ってしまうなぁ…。


高村薫のプチオンリー、夏インテであるのか…。いいなぁ、ちょっと覗きたいなぁ…(夏インテは行く予定!)
今現在、買い漁りたいほど萌えているわけじゃないけど、
李歐と一彰とか、幸田さんとモモさんとか、合田さんと加納さんとか、好きなCPは色々あります(笑)
図書館にレディ・ジョーカーの文庫を予約したので、来たら読もう。
しかし、高村女史は、毎回文庫化の際、大幅に改稿されるのがなぁ(泣)李歐とかもう題名からして違うし、「文庫化」の意味がよく分からない…。両方買えってことか。そうか・・・。


-------------------------------------


アニふり二期。アニマックスで始まったのでウキウキ見ました。
あぁ・・・本当に、本当に、アニメスタッフに愛されている!!>OP
単行本の表紙と比べた動画があって、本当に感動した…。
終わった後、夏空をエンドレスでかけてしまいました。
やばい、なかむらやばい…なんでこんなエロボイスなんだこの人は…!!そしてよなーは本当に三橋だ(笑)下野くんの田島ときーやんの花井がやたら好きなので、夏の大会編は楽しみw


全然期待していなかった絶対零度が意外と面白く、回を追うごとにのめり込んでいる私・・・しまったなぁ、最初から録画しときゃよかった…。
この前のなんか、思いっきりだだ泣きしてました…うっうっ。

そしてジェネラルは意外と展開が早く、「え、ここで告白しちゃうの?!」と思って動揺しました…。ええと、原作を持ってないので、確かめられない…。ちょっとジェネラルもっかい借りてきます・・orz
まだ螺鈿の途中。火喰鳥の登場の仕方にお茶吹きそうになった。ちょ、おまwなんつー、なんちゃって医師だよ・・・!!
しかし、原作を読んでいて、脳内白鳥がまったくとおるさんにもあべさんにもならないのはどうしたことだ…。
だって小太りなゴキブリオヤジだぜ…。



ぽちぽちありがとうございますv
続きから拍手コメントお返事でございます!
お心当たりの方はどうぞ!

[続きを読む...]
訣別
2010年04月25日 (日) | 編集 |
先日、浜田さんの「裏切りの街 家出探索人・賀集保」を読んだんですが。
浜田さんの作品も、かなりの主人公愛され系だよなぁ…と思います。
主人公は元マル暴刑事で、色々あって退職後、新宿の街で家出人を探す探偵をやっているわけですが。
中・高と同級生であり親友の捜査一課長の松永さんが、仕事を振ってきて…という、
浜田さんの作品らしく巨悪の影もちらほらしながら、萌えます(笑)
捜査一課の河合さんも可愛いっ。

・・・あ、この作品、今月改題して文庫化していますね…「訣別」か。
文庫化を機に、シリーズ化、とかしませんかね?
さて、次は浜田さんのは何読もうかなー。


そして今は、失踪課を読んでいます。「贖罪」の半分位。
正直ドラマとはぜんぜん違う…けど、法月さんはそのままかな(笑)小日向さん好きv
失踪課へと異動初日から二日酔いというダメっぷりの主人公・高城さん。
酒に溺れた彼を引き抜いたのは室長の真弓さん。
彼を利用して、やる気のない失踪課の評価を上げ、捜査一課に返り咲きたいと願う彼女の野望とか、
事件を通して少しずつ立ち直ろうとしてる主人公とか、
つっかかってばかりの相棒の愛美とか。
高城さんの同期で友人の長野の存在が微笑ましい気分になります。
キュートなタフガイ。捜査一課の係長。大きな事件になればなるほど目が輝くと言う…(笑)

失踪課の高城さんも、
安積班の安積さんも、
バチスタのぐっちーも(性別はともかく(笑)造形は映画版の方が好きかな?)

どうしてもうちょっと見た目をくたびれた感じにしてくれないのか…っ。


これが終わったら、今野先生の「膠着」を読む予定-v
文庫の表紙(接着剤)が可愛いです。
警察小説っぽい題名ですがサラリーマン小説です(笑)


ぽちぽちありがとうございますv
続きから拍手コメントお返事でございます。
お心当たりの方はどうぞ!

[続きを読む...]
ロード&ゴー!
2010年01月08日 (金) | 編集 |
朝から雨が降っていたので、図書館に行く予定だったんだけど、気力が萎えました。
昼には上がったみたいなんだけど・・・。明日行きます。


「ロード&ゴー」by日明恩(たちもりめぐみ)
救急車が帰投中、路上で倒れた男性を救助したはずが、その男性にジャックされて・・・?!

ひさびっさの日明作品!!登場人物が微妙にリンクしているところも、以前からの読者には嬉しいところv
有川さん絶賛らしいんですが、確かにちょっと作風が似てきたかもと思いました・・・。
有川さんは基本自衛隊に、日明さんは警察官消防官に今回は救急隊員(救急車)。体育会系なところはそっくりです。
そして毎回女性陣、光ってますー!(笑)
今回は、消防シリーズの生田さんスピンオフな印象なんですが、生田さんの奥さんの冴子さん、超格好いい・・・。生田さんは元暴走族で、奥さんは元警察官。ミニパトで未来の夫を追いかけていたらしいです(笑)めちゃくちゃ肝が据わってます!
レポーターにマイクを向けられて一言。
P191
「あなた、聞いてる?いいこと、犯人になんか、負けるんじゃないわよ。ハンパな走りなんて、あたし、見たくないからねっ」
隠蔽捜査の竜崎のおくたま、冴子さんといい、格好いい人が多いですね(笑)

雄大も裕二もちらっと出演しているし、星野もいたし、コマンダー・鬼平は文句なく格好いいし。
楽しかったです。
でも、最後の救急車&消防車走らせるところはちょっとやりすぎ感がなくもないな・・・・。
ちょっとだけもやっとしたりも・・・。その消防車は別の所に回したほうがいいんじゃ?
あと視点がころころ変わるので、切り替えるのに苦労しました。視点は固定して欲しい・・・。


鎮火報を読み返したくなりました。
しかし、そろそろ、警官シリーズの続編をプリーズ!日明テンテー!
武本と潮崎くんのその後が知りたいですよー。
あの饒舌なミステリー蘊蓄が聞きたい(笑)


読み終わったらもう夕方です。
それにしても、去年は後半は本が読めてないのに愕然です。
小説書いてたら読書どころじゃなくなるなぁ・・・。
そして、そろそろ真面目に原稿を書かなくてはいけないのでは・・・?!Σ( ̄□ ̄;)


現在、もの/のけ姫をみながら,
せっせとハードディスクの整理をしています。ハンチョのためにvv


ぽちぽちありがとうございますvv
警官の紋章
2009年12月02日 (水) | 編集 |
にゃんこ先生の抱き枕が気持ちよすぎてぎゅうぎゅうしてばかりいたら、早くも先生がつぶれ気味。
元々へちゃむくれなのに、ますます・・・。
ごめんよ先生・・・・。


警官の紋章』読了。
洞爺湖サミット目前。テロ警戒で道警が神経を尖らせる中、一人の青年警官が勤務中に失踪。彼の父親は2年前、道警悪夢の一週間の最中に自殺をしていた―――。
小島百合は要人警護、津久井は失踪警官の追跡チーム、そして佐伯さんは2年前に行っていた盗難車の密売疑惑捜査を取り上げられた線の再捜査に乗り出してます。3人が少しずつリンクしていくのにワクワクします。
そして佐伯さんへの矢印の飛び交いまくりで笑います。佐伯さん、仕事に関しては超有能なのに、この堅物っぷりが堪らんです(笑)佐伯さん大好き。
小島百合がイケメンSPにちょっと心揺らされてますが(笑)ラストで狩りに入る決意表明してるし。佐伯さん狙われてますよ!
新宮くんは相変わらずワンコまっしぐら。新宮の将来を心配して、佐伯さんは個人捜査に巻き込まないように自分から避けてるんですが、避けられるたびに泣きそうになる新宮が可愛いです。しまいには、

P344
「どうしてここに?」
新宮は申し訳なさそうに言った。
「チーフがつれないんで、ストーカーやってました」
「馬鹿野郎」佐伯は思わず言った。「愛情告白なら、場所を選べ」


・・・・場所を選んだらOKなの?どうなの?!佐伯さん!(笑)
津久井とは相変わらずのツーカー振り。佐伯さんから電話が掛かってきて「飯かライブの誘いだろうか」と思う思考がなんだかくすぐったいです。
テロの動機がちょっと曖昧で消化不良気味でしたが・・・もっと具体的に書いて欲しかったなぁー。そしてあの「恰好」はアリなのか?!(笑)ぱっと見わからいでか!とちょっと不思議です。



---------------


某歌番組でヘッド(の中の人)が真っ白なスーツを着ているのを見ました(笑)
白スーツを嫌味なく着れるのって、結構凄いよなー・・・・。
2期、革ジャンにジーンズとか、着てくれないかなぁ。



ぽちぽちありがとうございますv
続きから拍手コメントお返事です。
お心当たりの方はどうぞ!

[続きを読む...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。